エンつぼライター
ワタル
実は、この作品はネット配信されていて『無料で動画視聴』が可能なんですよ♪ わざわざレンタルビデオ店に足を運ばずに済むのは非常に便利です^^
エンつぼライター
チハル
※注意※ネット上には多数の「無料動画」がアップロードされていますが、それらの多くは「違法アップロード」だったりします….それらを視聴することも、法的に罰せられてしまいますので、絶対に視聴しないようにしましょうね!
エンつぼライター
ナギサ
「無料視聴」ならキチンとした「動画配信サービス」を利用しましょう♪ 人気タイトルを多数取り扱うFODプレミアムなら、たっぷりじっくり楽しむことができちゃいます^^(ここだけの話、無料期間中の解約も問題ないので、「ちょっとお試し」もOKですよ☆)

  FODプレミアムをお試しで利用するための登録方法

 

FODプレミアムでは現在、”見逃し配信を無料視聴”出来るキャンペーンを実施中です!通常の会員と同じサービスを、期間内使い放題なので、こちらの作品だけでなく、見たい動画を好きなだけ見ることが出来ます^^

 

  動画だけじゃない!FODプレミアムの耳寄り情報!

多数の人気動画コンテンツが見放題になるFODプレミアムですが、

なんと更に、

「FRIDAY」や「FLASH」などの週刊誌や、「non-no」「Ray」「Oggi」など女性誌も含め、100誌以上の人気雑誌が読み放題!15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来るんです。期間限定で無料で読めるコミックもあります。

更に更に、

毎月8のつく日(8日、18日、28日)に、FODプレミアムコース会員全員に、有料コンテンツに使用可能なポイント400pt分(毎月合計1,200pt)が自動的に付与されるので、コンビニなどの店頭や、別の電子書籍サービスで購入していた作品をFODプレミアムで視聴・購読出来ちゃうかも^^

私の場合は、普段購入している「ワンピース」「進撃の巨人」「キングダム」も有料コンテンツとして取り扱われていたので、別サービス(Kindle 笑)で購入していた分がまるまる節約できちゃってます。出費は変わらないのに、私生活で使えるサービスが格段に広がるなんて、本当に不思議な気分ですw

(ポイントは付与されたときから6ヶ月間有効なので、数カ月に一度しか発売されない単行本分は余裕でまかなえちゃいます♪)

コミックのラインナップは随時変わっていきますので、是非タイトル検索してみてくださいね♪

エンつぼライター チハル
当記事公開時点での情報です。キャンペーンがや取り扱い作品が予告なく変更になる場合もございますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください♪

 

デイリーモーション(dailymotion)やパンドラ(pandora)など海外の無料視聴サイトで閲覧したい!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラといった「海外の無料動画サイトで視聴したい」という場合も中にはあるかもしれません….どうしてもというのであれば、私たちもあなたを止める義務はありません。あなた自身の責任でご利用下さい。(※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

 

しかし、FODプレミアムなら安全に動画を楽しめて、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)もたくさん楽しめるというのに、あえて危ない橋を渡ろうとする考えは、私個人的にまったく理解できません^^;(とある動画サイトでは「ウィルス感染してPC壊れた」、なんて話もありますしね。)

例えるなら、「ここに並んでいる料理、全て食べ放題ですよ〜!1ヶ月間いつでも好きなときに食べに来て下さい〜」と飲食店のオーナーに正式に言われているのに、それを無視して「どこぞの家の食卓に忍び込み、バレないように夜な夜なつまみ食いしまくる」みたいなことやってるわけです。海外の無料視聴サイトを使うということは、まさにこれと同じことなんですね。普通に考えたらヤバイですよね。

あまりこんなことは書きたくないですが、製作者の方々にとっては深刻な問題ですので、あえてきついことを書かせてもらいました。動画作品を楽しむのであれば、ちゃんとしたサイトに、ちゃんとした対価を支払って利用するようにしましょうね。

  作品概要

月刊「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて連載中の、横槍メンゴ作の漫画「クズの本懐」を原作としたドラマ。 主人公、高校2年生の安楽岡花火(やすらおかはなび)と粟屋麦(あわやむぎ)が、実は誰にも言えない秘密の契約を結んでおり、不条理な感情を慰め合い堕ちていく。今回ドラマ化の他にも、アニメ版『クズの本懐』が、2017年1月12日(木)よりフジテレビ木曜深夜放送のアニメ枠「ノイタミナ」にて放送が決定しており、同一原作の作品をドラマ、アニメと同時に提供する新しい試み。

  「クズの本懐」について

エンつぼライター ワタル
作品について、筆者目線で簡単にご紹介しますね!

ヒロインの花火は幼い頃から“お兄ちゃん”と慕っている鐘井が好き。一方、麦は昔、家庭教師をしてもらっていた茜が好き。しかし、の想い人である鐘井と茜は互いに惹かれあっていく。それに気づいた花火と麦はお互いを好きにならないこと、どちらかの恋が実ったら別れること、そしてお互いの身体的な欲求にはどんなときでも受け入れることを条件に付き合っている振りをすることになる。

お互いを慰め合うために。

登場人物みんなの気持ちがややこしいです(笑)でも恋する気持ちって歯止めが効かないのかな?

鐘井⇄茜、花火→鐘井、麦→茜、早苗→花火、最可→麦・・・と恋心を矢印で表しましたがなんと報われないこと(笑)教師2人しか恋が実ってません(>_<)諦めちゃった方が楽じゃないの?!と思っちゃいますが、彼らは諦めません・・・というか諦めきれないのかな?いずれにせよ凡人には分からない感情が渦巻いているんでしょうね。

花火の親友・早苗もややこしいことに花火のことを友達の域を超えて好いています。また最可も幼少のころから麦のことが好きですが、麦は最可のことを「鳥の『刷り込み』のようなものだ」と相手にしていません。(原作では最可は初めから同じ学校に通ってる設定ですが、ドラマでは留学から帰ってきた設定になっています。)

しかし、こういう関係性をみると本当に報われないことって多いんだろうなって思います。現実にも恋人がいる人を好きになっちゃう事だってたくさんあるだろうし。・・・歯痒いですね。だからといって花火と麦のように慰めで好きじゃない人とつき合っちゃうのもどうかと思うのですが・・・そこがこの作品の面白いところなんでしょうね。

そうした歯痒い恋の関係性を描いたのが『クズの本懐』です。ところで気になっていたのですが、“本懐”という単語の意味は「本来の願い。本望。本意。」だそうです。クズというのは花火ちゃんと麦君のことなのでしょうか?そうだとして、果たしてクズの本懐は遂げられるのか?最後まで見逃せませんね。

  原作

横槍メンゴ「クズの本懐」(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)

  キャスト

吉本実憂/桜田通/水田航生/池上紗理依/逢沢りな 他

  スタッフ

■脚本:萩原恵礼/髙橋幹子■音楽:河内結衣■プロデュース:岡本真由子■協力プロデュース:小林和紘(FCC)■演出:宮木正悟/品田俊介

  放送・公開時期

2017年1月19日~4月6日