エンつぼライター
ワタル
実は、この作品はネット配信されていて『無料で動画視聴』が可能なんですよ♪ わざわざレンタルビデオ店に足を運ばずに済むのは非常に便利です^^
エンつぼライター
チハル
※注意※ネット上には多数の「無料動画」がアップロードされていますが、それらの多くは「違法アップロード」だったりします….それらを視聴することも、法的に罰せられてしまいますので、絶対に視聴しないようにしましょうね!
エンつぼライター
ナギサ
「無料視聴」ならキチンとした「動画配信サービス」を利用しましょう♪ 人気タイトルを多数取り扱うFODプレミアムなら、たっぷりじっくり楽しむことができちゃいます^^(ここだけの話、無料期間中の解約も問題ないので、「ちょっとお試し」もOKですよ☆)

  FODプレミアムをお試しで利用するための登録方法

 

FODプレミアムでは現在、”見逃し配信を無料視聴”出来るキャンペーンを実施中です!通常の会員と同じサービスを、期間内使い放題なので、こちらの作品だけでなく、見たい動画を好きなだけ見ることが出来ます^^

 

  動画だけじゃない!FODプレミアムの耳寄り情報!

多数の人気動画コンテンツが見放題になるFODプレミアムですが、

なんと更に、

「FRIDAY」や「FLASH」などの週刊誌や、「non-no」「Ray」「Oggi」など女性誌も含め、100誌以上の人気雑誌が読み放題!15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来るんです。期間限定で無料で読めるコミックもあります。

更に更に、

毎月8のつく日(8日、18日、28日)に、FODプレミアムコース会員全員に、有料コンテンツに使用可能なポイント400pt分(毎月合計1,200pt)が自動的に付与されるので、コンビニなどの店頭や、別の電子書籍サービスで購入していた作品をFODプレミアムで視聴・購読出来ちゃうかも^^

私の場合は、普段購入している「ワンピース」「進撃の巨人」「キングダム」も有料コンテンツとして取り扱われていたので、別サービス(Kindle 笑)で購入していた分がまるまる節約できちゃってます。出費は変わらないのに、私生活で使えるサービスが格段に広がるなんて、本当に不思議な気分ですw

(ポイントは付与されたときから6ヶ月間有効なので、数カ月に一度しか発売されない単行本分は余裕でまかなえちゃいます♪)

コミックのラインナップは随時変わっていきますので、是非タイトル検索してみてくださいね♪

エンつぼライター チハル
当記事公開時点での情報です。キャンペーンがや取り扱い作品が予告なく変更になる場合もございますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください♪

 

デイリーモーション(dailymotion)やパンドラ(pandora)など海外の無料視聴サイトで閲覧したい!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラといった「海外の無料動画サイトで視聴したい」という場合も中にはあるかもしれません….どうしてもというのであれば、私たちもあなたを止める義務はありません。あなた自身の責任でご利用下さい。(※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

 

しかし、FODプレミアムなら安全に動画を楽しめて、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)もたくさん楽しめるというのに、あえて危ない橋を渡ろうとする考えは、私個人的にまったく理解できません^^;(とある動画サイトでは「ウィルス感染してPC壊れた」、なんて話もありますしね。)

例えるなら、「ここに並んでいる料理、全て食べ放題ですよ〜!1ヶ月間いつでも好きなときに食べに来て下さい〜」と飲食店のオーナーに正式に言われているのに、それを無視して「どこぞの家の食卓に忍び込み、バレないように夜な夜なつまみ食いしまくる」みたいなことやってるわけです。海外の無料視聴サイトを使うということは、まさにこれと同じことなんですね。普通に考えたらヤバイですよね。

あまりこんなことは書きたくないですが、製作者の方々にとっては深刻な問題ですので、あえてきついことを書かせてもらいました。動画作品を楽しむのであれば、ちゃんとしたサイトに、ちゃんとした対価を支払って利用するようにしましょうね。

  作品概要

自分だけ時が巻き戻る現象“再上映(リバイバル)”に悩まされる青年・藤沼悟が、自らの過去と対峙し、もがく姿を描く“時間逆行”サスペンスとして各界から熱い注目を浴びる『僕だけがいない街』がついにアニメ化!

  「僕だけがいない街」について

エンつぼライター ワタル
作品について、筆者目線で簡単にご紹介しますね!

原作は漫画大賞にも選出されており、

2016年には藤原竜也さん主演で

映画も放映された人気漫画です。

 

藤原竜也さんもインタビューで

「こういう面白い漫画を知らないのは損だ」

と語っていました。

アニメ、漫画、映画とそれぞれで

異なる結末を迎えますが、

私が作品の雰囲気を感じるという意味では

アニメが良かったですね。

 

今作はとにかく物語の続きが気になって

仕方なかったのを覚えています。

物語は決して自分にプラスに

なるようにはならないが

過去に戻る能力をもった男が主人公。

 

物語はいわゆるタイムリープものになるので、

真新しさはあまり感じないかもしれません。

しかし、現在と過去が

連動するという要素に加え、

ここまで計算された作品というのも

珍しいと思いました。

 

緻密に伏線何重にも張られていて

とても精巧なつくりになっており、

作品としての完成度がとても高いです。

 

そしてその伏線を回収した時の

爆発的な物語の盛り上がりようは

芸術的でした。

漫画原作ですが、

もはや小説といっても

遜色のない完成度です。

 

ジャンルとしては

SF×ミステリーになります。

犯人を推測する過程は

勿論ミステリーとしての醍醐味を味わえます。

そして過去に遡ることができるので、

どうすれば事件を未然に防ぐことができるか

というSF的要素も見どころになります。

 

犯人も頭のキレる知能犯で、

主人公は何度となく策略に陥れられ、

事件を防ぐことに失敗しまう。

 

今の大人の時間と過去の子供の時間を

行き来して、少しずつですが

犯人への糸口を探っていくさまは

ハラハラしますね。

 

見始めたらどんどん作品に

引き込まれていくので、

私も再度視聴した時は

ついつい先が気になってしまい

予定が滅茶苦茶なんてことも

ありました(笑)

 

一つの失敗を取ってみても

計算の範疇で物語の展開一つ一つに

関係しており、思わず感嘆の声が漏れます。

 

ミステリーやSF好きには勿論オススメです。

今作は見やすい部類のアニメなので、

普段アニメを見ない方にも

是非見てもらいたい作品です。

 

また漫画は読んだ、映画は観たという方にも

また異なる結末を見てもらいたい作品です。

 

スポンサードリンク

  原作

三部けい (「ヤングエース」連載)

  キャスト

藤沼悟(CV:土屋太鳳/満島真之介)/雛月加代(CV:悠木碧)/片桐愛梨(CV:赤﨑千夏)/ケンヤ(CV:大地葉)/ヒロミ(CV:鬼頭明里)/オサム(CV:七瀬彩夏)/カズ(CV:菊池幸利)/白鳥潤(CV:水島大宙)/藤沼佐知子(CV:高山みなみ)/八代学(CV:宮本充)

  スタッフ

■監督:伊藤智彦■シリーズ構成:岸本卓■キャラクターデザイン:佐々木啓悟■色彩設計:佐々木梓■美術監督:佐藤勝■美術設定:長谷川弘行■撮影監督:青嶋俊明■CG監督:那須信司■編集:西山茂■音楽:梶浦由記■音響監督:岩浪美和■アニメーション制作:A-1 Pictures

  放送・公開時期

2016年1月~2016年3月

  視聴者の声

エンつぼライター ナギサ
実際に視聴した方々の声を集めてみました♪