【僕のヒーローアカデミア1期:配信情報】人気動画配信サービスより上位6社を厳選!

U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV
 配信状況  ◯  ×  ◯  ◯  ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 初月 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt 540pt 1,080pt
月額料金(税抜) 1,980円 888円 933円 500円 980円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV

2018年8月時点で、4つの動画配信サービスで視聴可能なのがわかりました。

それぞれの特徴を簡単にご紹介していきますね☆

「僕のヒーローアカデミア 1期」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、なんと言っても取り扱い作品の多さ。見放題作品は80,000本以上もあり、ポイント制の有料コンテンツを入れると120,000本以上もの作品が視聴出来ちゃいます!

有料コンテンツだって、月額会員になれば毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので、公開から間もない映画などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。

もし使い勝手が悪かったり、画質が悪かったりで、あなたの希望に合わなければ、無料期間内の解約もカンタンにできちゃいますので、気軽にお試しも全然アリですよ〜☆(2013年から使い続けている筆者的には、コンテンツが充実しすぎていて、スマホ並に手放すことが考えられないサービスです。言わずもがな、おすすめb)

U-NEXTの特徴とメリット

・見放題作品数80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上

・初回31日間の無料キャンペーン中にも600ポイント付与!(キャンペーン後は毎月1,200ポイント)

・動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れそう)

・コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)

・3つまでアカウントを無料追加出来るので、家族と共有しても視聴履歴などがバレない

U-NEXTのデメリット

・月額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い

 

「僕のヒーローアカデミア 1期」を楽しみつつ、とりあえず色々見たいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、見放題作品・有料作品という区別がなく、会員になれば全てのサービスを利用できる点です。国内のドラマ・映画・アニメが充実しているのはもちろん、Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!

「ウォーキング・デッド」「LOST」「ゴシップガール」など、人気タイトルがずらり揃っています。作品の「イッキ見」が出来るので、海外ドラマファンだけでなく、まだほとんど見たことがない人にもおすすめですよ☆因みに筆者も数年前に、Huluで「24」を見出したのがきっかけでドハマリしましたw(今はウォーキング・デッド)

無料期間は2週間と他のサービスに比べてみたら短めですが、会員になれば制限を気にすることなく楽しむことが出来るので、動画配信サービスが初めてという場合にはうってつけですよ。

Huluの特徴とメリット

・月額933円(税抜)でコンテンツ全てが見放題!2週間無料トライアルも

・ドラマ、映画、アニメはもちろん、海外ドラマが超充実!イッキ見も出来る♪

・見たい作品があって、それ以外にもとりあえず色々見たい方には最適

Huluのデメリット

・最新映画が入ってくるまでが他より遅い印象

・映画作品のラインナップがドラマに比べ少なめ

・吹き替え版の作品が少なめ

 

「僕のヒーローアカデミア 1期」をとにかく安く楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、動画配信サービス業界で最安の月額料金と、取り扱い作品の多さにあります!月額500円(税別)で、12万作品もの動画が見放題に^^この価格でこの作品数は、正直「ありえない」という感想しかありませんw古い作品や珍しい作品もあるので、結構なニーズに対応できるかと思います。ただし、海外作品には弱い印象があるので、海外ジャンルを楽しみたい場合にはHuluなどがいいですね。

また、画質が他のサービスに比べて劣る点や、同時再生が出来る端末が1つのみなど、制限が色々とあるので注意が必要です。上でも書いたとおり、「とにかく安く楽しみたい」という場合にはおすすめですが、画質や音質、複数アカウントで家族と共有で楽しみたい場合などには、U-NEXTなどの別サービスのほうが良さそうです。

とはいえ、ここまでの価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!一度お試ししてみるといいかもしれませんね。31日間無料で利用出来ますし、無料期間内での退会も大丈夫ですよv

Huluの特徴とメリット

・月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!

・端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

Huluのデメリット

・画質やアカウント数など若干の制限がある

・U-NEXTに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象(個人的に。ここは人によると思います。)

 

「僕のヒーローアカデミア 1期」を安く楽しみつつ有料コンテンツも…ならビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴は、動画配信数とサービス内容のバランスの良さにあります!コンテンツ数は20万本以上と、他サービスの群を抜いており、それでいて月額980円(税抜)という安さも魅力的です。有料コンテンツに使える540ポイントも毎月付与されるので、観たい見放題作品を楽しみつつ、気になった有料コンテンツも楽しめるといういいとこ取りが出来ちゃいます!

また、韓流動画や、宝塚動画など、他ジャンルよりもラインナップの強いカテゴリもあるので、興味のある方であれば更に満足度の高いサービスとなることでしょう。

ビデオマーケットも初月0円でお試し利用出来ますので、一度覗いてみてはいかがでしょうか^^

ビデオマーケットの特徴とメリット

・月額980円(税抜)で20万本もの動画コンテンツから楽しめる!

・ニッチなジャンルの動画も多いので、新しい作品との出会いも楽しめる

ビデオマーケットのデメリット

・オフラインでの再生が出来ない

・見放題作品が意外と少なく、有料作品の割合が高い

 

どれを選べばいいか分からないなら…U-NEXTが一押し!

私個人的には、作品数が豊富な「U-NEXT」がおすすめ!アニメは放送中の作品ほとんどが見逃し配信されて居ますし、ドラマ・映画などの見放題作品も豊富です^^月額料金が1,980円(税抜)と、他のサービスより高く設定されている分、内容にも相当差がある印象です。

雑誌も読み放題で、ポイントも毎月1,200ptついて(無料期間中は600pt)、普段の雑誌代やコミック代がごっそり節約出来ることを考えると、もうU-NEXTしか個人的には考えられません笑(私が2013年から使い続けている理由はそこにあります。)

お試し登録後すぐにもらえる600ポイントは、最新作品などの有料コンテンツに使用可能ですし、もしそれでサービスに満足出来なければ、無料期間中の解約も可能です。その際も、一切料金がかからないのは嬉しいです。

今回は、U-NEXTの登録の流れをお伝えしつつ、作品概要も後半で一緒にご紹介していきます^^

 

 U-NEXTを「31日間無料」で利用開始する登録方法

\1:まずは31日間無料体験をクリック/

まずは『U-NEXT公式サイト』へアクセスします。赤枠で囲った「まずは31日間無料体験」をクリックして下さい。

 

\2:お客様情報の入力/

「カナ氏名」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を入力して、次へと進みます。

 

\3:決済方法の入力(クレジットカード)/

決済方法はクレジットカードのみとなります。「クレジットカード番号」「クレジットカード有効期限」「セキュリティコード」を入力して下さい。

クレジットカード情報入力欄の下に、前のページで入力した情報が表示されていますので、入力ミスがないか確認した後、「送信」をクリックして完了させます。

  『僕のヒーローアカデミア1期』作品概要

「架空(ゆめ)」は、現実に!
これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。
以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。
世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)が増加の一途をたどる中、同じく“個性”を持つ者たちが“ヒーロー”として敵や災害に立ち向かい、人々を救(たす)ける社会が確立されていた。
かつて誰もが空想し憧れた“ヒーロー”。それが現実となった世界で、ひとりの少年・緑谷 出久(みどりや・いずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名だたるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれだった・・・。
ある日、デクは自信が憧れてやまないヒーローと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そして敵・・・。さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。

  「僕のヒーローアカデミア」について

エンつぼライター ワタル
作品について、筆者目線で簡単にご紹介しますね!

原作は週刊少年ジャンプ連載の人気漫画です。

意外と知られていないのですが、

2017年度ジャンプ内でワンピースの次に

売れている人気作品です。

漫画全体でも4位とアニメ化の影響もあり、

じわじわと人気を確立してきています。

 

“個性”と呼ばれる超常能力を

人口の大半が有しており、

それを悪用するヴィランと

正義のために行使するヒーローが

存在するという世界感で物語は進行していく。

 

中でも平和の象徴とも呼ばれる

カリスマ的なヒーローである

オールマイトに憧れる

緑谷出久が主人公となります。

 

不幸にも出久は”無個性”

いわゆる能力が発現しない少数派でした。

そんな出久でしたが、ヒーローへの憧れを

捨てることはなく、

ひたむきに努力を重ねていく物語になります。

 

最大の特徴はやはり王道らしい

泥臭い少年漫画がここにあることですね。

最近は、はじめから最強の能力を

有している作品が多い中、努力の描写が

しっかりと描かれているのが印象的です。

 

それも直ぐに成果になるわけではなく、

ギリギリの展開や身を犠牲にしてでも

ヒーローになりたいという意思が

観ている視聴者も熱くさせます。

 

失敗に失敗を重ねて地道に努力していく姿は

やはり少年漫画にあるべき姿ですよね。

私はしばらくジャンプ漫画から

遠のいていたのですが、あまりの面白さに

復帰しました(笑)

 

そして、アメコミを彷彿とさせる

コミカルな描写が特徴的ですね。

アメコミで見かけるコミカルな字体の擬音が

効果的に用いられています。

 

スーパーマンやマーベルヒーロの活躍する

実写映画が好きな方にもオススメですよ!

そして、バトルアニメに欠かせないのが

戦闘シーンの迫力ですよね。

 

製作会社はボンズさんで最近だとノラガミ、

血界戦線、モブサイコ100などで

知られています。

個人的に味のある戦闘シーンで

いつも楽しんでいる印象のある

会社さんです。

 

今作では中でも最終回の戦闘は圧巻の迫力

で大興奮でした!!

アニメは第3期の製作も決まり、

さらに先日には劇場版の公開も

発表されました!

ジャンプ漫画の新たな支柱となった

今作を是非ご視聴下さい。

 

スポンサードリンク

  『僕のヒーローアカデミア1期』原作

堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

  『僕のヒーローアカデミア1期』キャスト

山下大輝/三宅健太/岡本信彦/佐倉綾音/石川界人/悠木 碧/広橋 涼/井上麻里奈/細谷佳正/増田俊樹/畠中 祐/梶 裕貴

  『僕のヒーローアカデミア1期』スタッフ

■監督:長崎健司■シリーズ構成:黒田洋介■キャラクターデザイン:馬越嘉彦■アニメーション制作:ボンズ

  『僕のヒーローアカデミア1期』放送・公開時期

2016年4月~2016年6月

  視聴者の声

エンつぼライター ナギサ
実際に視聴した方々の声を集めてみました♪