【配信情報】人気動画配信サービスより上位6社を厳選!

U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV
 配信状況  ◯ × × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 初月 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt 540pt 1,080pt
月額料金 1,980円 888円 933円 500円 980円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV

(◯:視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

ガブリールドロップアウトは2018年8月現在、「U-NEXT」と「FOD」で視聴可能となっています。ビデオマーケットでも視聴は可能ですが、月額会員であったとしてもポイント消費が必要な作品となっています。今回は、月額会員であれば見放題となる「U-NEXT」「FOD」について簡単にご紹介しますね!(両方共、無料キャンペーンをやっていますので初めての利用であればお金はかかりませんよ☆)

「ガヴリールドロップアウト」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、なんと言っても取り扱い作品の多さ。見放題作品は80,000本以上もあり、ポイント制の有料コンテンツを入れると120,000本以上もの作品が視聴出来ちゃいます!

有料コンテンツだって、月額会員になれば毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので、公開から間もない映画などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。

もし使い勝手が悪かったり、画質が悪かったりで、あなたの希望に合わなければ、無料期間内の解約もカンタンにできちゃいますので、気軽にお試しも全然アリですよ〜☆(2013年から使い続けている筆者的には、コンテンツが充実しすぎていて、スマホ並に手放すことが考えられないサービスです。言わずもがな、おすすめb)

U-NEXTの特徴とメリット

・見放題作品数80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上

・初回31日間の無料キャンペーン中にも600ポイント付与!(キャンペーン後は毎月1,200ポイント)

・動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れそう)

・コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)

・3つまでアカウントを無料追加出来るので、家族と共有しても視聴履歴などがバレない

U-NEXTのデメリット

・月額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い

【※ココがスゴい!※】ポイントを映画チケット代に使えるのはU-NEXTだけ

 

「ガヴリールドロップアウト」以外に懐かしのドラマやアニメ、雑誌も楽しむならFOD

FODプレミアムでは、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など人気の動画が多数配信されています。最近はほとんどテレビを見なくなってしまいましたが、小さな頃はフジテレビっ子だったので、アニメやドラマで大好きな作品が沢山あります^^ 「月九」からの、「スマスマ」からの、「あいのり」は週に一度の最高に楽しみな時間でしたw(スマスマは視聴出来ませんが、あいのりはガッツリ楽しめます♪)

これだけ沢山の動画コンテンツを楽しめて、月額888円(税別)という価格設定は破格ですよ。しかも追加料金なしで、人気雑誌70誌以上も読み放題なんです。雑誌によっては、FODの月額料金が1冊の金額と同じくらいのものもありますので、雑誌購入者からしたら得しかないサービスと言えますね。実際、筆者も頻繁にファッション誌やスポーツ誌を買っていたので、FODで相当節約出来るようになりました^^

使い勝手が試せるように、1ヶ月間の無料キャンペーンがありますので是非ご活用ください。見放題動画や雑誌を堪能して、無料期間中に退会しても問題アリませんのでお気軽にどうぞ☆

FODプレミアムの特徴とメリット

・見放題&有料の配信コンテンツ40,000本以上!往年の名作ドラマ・映画や、海外作品も楽しめる!

・動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れます)

・会員限定で毎月”8のつく日”に400ポイント付与!(月額料金以上のポイント付与はFODだけ)

・コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)

FODプレミアムのデメリット

・フジテレビ運営なので作品の偏り感が否めない(逆に言えば、FODでしか観られない作品も多い)

  作品概要

天使学校首席の天使が人間界にやってきた! ・・・・・・が、人間界に馴染みすぎて学校サボりまくりのネトゲ三昧、自堕落生活。怠惰な駄目天使、略して「駄天使」と化したガヴリールは、すべての人類を幸せにする目標はどこへやら。娯楽を満喫し続けると誓うのであった――。

  「ガヴリールドロップアウト」について

エンつぼライター ワタル
作品について、筆者目線で簡単にご紹介しますね!

今作は『ゆるゆり』や

『干物妹!うまるちゃん』などが

好きな方には特にオススメです!

 

当然それ以外にも可愛くて

笑える作品が好きな方にもオススメです。

今作は漫画が面白かったので

私の中で期待していた一作でしたが…

その出来栄えは文句なしのものでした!

何よりも漫画以上に

キャラクターの魅力が伝わってきましたね。

漫画でも十分魅力的でしたが、

アニメーションになったことで

一段と映えています。

 

今作は主役キャラの

バランスが良いんです!

だらしのない天使、

真面目すぎる悪魔、

ドSな天使、アホな悪魔が織り成す

掛け合いが面白いんですよね。

 

私はぐーたらなガヴとそれに振り回される

ヴィーネのコンビが好きでした!

またアニメではアホな悪魔サターニャに

力が入っていたので、

アニメで出世した印象を受けます。

彼女は毎度空回りしますが、

話を面白くしてくれました(笑)

 

力が入っていたというと、

天使や悪魔に翻弄される

人間たちも同様でした。

サブキャラである委員長や

マスターたちの回も面白かったです。

 

作品の雰囲気はゆる~く

ダラダラしていますが、

テンポ良く話が進むので時間の経過が早い。

当時は一週間を長く感じたものです(笑)

 

ゆる~い作品ですが、流石はコメディ作品。

笑いどころはしっかり笑えるので

安心して見られるのが好印象です。

 

設定は既視感があるものの、

一つの作品として魅力を確立できている。

ただキャラクターが可愛いだけでもダメだし

面白いだけでもダメ。

双方が両立して初めて輝きを生んだ

作品だと思います。

 

スポンサードリンク

  原作

うかみ(「コミック電撃だいおうじ」連載)

  キャスト

ガヴリール:富田美憂/ヴィーネ:大西沙織/サターニャ:大空直美/ラフィエル:花澤香菜

  スタッフ

■監督:太田雅彦■シリーズ構成:あおしまたかし■キャラクターデザイン:熊谷勝弘■サブキャラクターデザイン:桑原直子■総作画監督:熊谷勝弘/桑原直子■美術監督:三宅昌和■色彩設計:真壁源太■撮影監督:桒野貴文■編集:小野寺絵美■音響監督:えびなやすのり■音楽:三澤康広■音楽制作:KADOKAWA■アニメーション制作:動画工房■製作:ガヴリールドロップアウト製作委員会

  放送・公開時期

2017年1月~2017年3月

  視聴者の声

エンつぼライター ナギサ
実際に視聴した方々の声を集めてみました♪