【ブラッククローバー】アニメ第8話の感想・無料視聴の方法も!<ゴーゴー初任務>

今回はブラッククローバー

8話目の感想を書いていきます。

 

前回のブラッククローバーは

ヒロインとなるノエル・シルヴァが登場しました。

ノエルは貴族出身の魔法騎士団ですが、

魔法をコントロールできないことから

家族などにもバカにされて、傷ついていました。

 

そこでひっそりと

魔法のコントロールを練習していると

魔法が暴走してしまい、

命の危機にも陥りましたが

魔力を無効化できるアスタに助けられます。

 

同じ黒の暴牛団として

仲間意識が芽生えたアスタとノエル。

今回から初のアスタの任務が

始まるようですが果たしてどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク

【ブラッククローバー】第8話のあらすじ・感想・一部ネタバレ

今回もアスタは走り回りながら

大声を出しているところから始まります。

 

魔法騎士団といえど

掃除をしたり、洗濯をしたり、

猛獣にエサをあげたりするんですね。

ヤミ団長を朝起こす係りは

アスタの役目のようです。

『起こすんじゃねー』と怒られています。

 

団員がそれぞれ朝食を食べていると

任務についての話になります。

アスタはまだやったことがないため、

任務について聞くとそれぞれが

任務について教えてくれますが

結果よくわからないアスタ。

 

黒の暴牛団のメンバーはそれぞれ

任務に対して色々な意見を

持っているようですが、とりあえずは

みんな頑張ってはいるみたいです。

 

黒の暴牛団は基本的に

自分の欲求に素直な人が多いようですね。

食べ物のために頑張っていたり、

戦うためや妹のためなど

動機が不純な人の方が多い・・・(笑)

 

ヤミがどうやら任務に行くようで、

マグナが呼ばれます。

アスタも着いていこうとしますが、

子供はついてくるなと厳しいマグナ。

 

それほど過酷な任務なのでしょうか。

いったいなんの任務かと思いきや

任務ではなく、まさかのカジノでした。

そして完全にポーカーで負けて

パンツ一丁になる2人。。。。

 

なんか今日はゆるいというか

原作を知っているだけに

引き伸ばしてる感がすごいですね(;´∀`)

 

最後の勝負として

グリモワールを賭けるヤミ・スケヒロ。

しかしさすがにそこは却下され、

負けたらなんでも言うことを聞くことになります。

 

スポンサードリンク

場面は変わり、次の日また

猛獣に食べられるアスタの元に

爆笑して現れるマグナとヤミ。

しかも裸。

完全に負けてますね。

 

そしてアスタに魔法騎士団としての

初任務が与えられます。

その任務とは、ソッシ村で

イノシシ狩りをやることでした。

なんか・・・地味・・・

 

魔法騎士団の任務でも

イノシシ狩りとかあるんですね。

ナルトとかでも初任務はネコ探しだったり、

ジャンプのバトル漫画の初任務は

動物ものと決まっているのでしょうか。

 

そして任務には箒で行くことになりましたが、

魔力がないアスタと

魔力をコントロールできてないノエルは

箒に乗れないので、仕方がなく

マグナの箒に乗ることになります。

 

マグナの箒はクレイジーサイクロン号という

ゴリゴリのいかつい箒。

ここもヤンキー気質なんですね。

 

ノエルにダサいと言われてキレるマグナですが、

完全にスルーされてしまいます。

さっそく三人でクレイジーサイクロン号に乗って

ソッシ村に向かおうとするも、なかなか出発しません。

やはり三人では無理なのでしょうか。

 

と思ったら急発進して木にぶつかりかけるマグナ達^^;

なんとか飛び立つことができました。

三人でくっついていることにドキドキしているノエル。

そこはやはり女の子なんですね。

アスタが腰に手をまわしたことで

殴って振り落とされるお決まりパターン(笑)

 

その頃ソッシ村では

なにやら怪しい集団が現れます。

どうやら敵の集団のようですね。

 

そして敵のボス的存在が

イノシシの群れを氷の魔法で凍らせて

一瞬で仕留めます。

「魔石」というものを求めているようですが、

どうなるのでしょうか。

確実にアスタ達と対決になる予感ですね。

 

そんなところで今回は幕を閉じます。

次回も楽しみです。

 

スポンサードリンク

【ブラッククローバー】の見逃し配信を実質無料で!

・見たかったのに予定があって見れなかった

・録画予約がちゃんと出来ていなかった

 

などなど、

放送を見逃してしまった際に便利なのが

ネット上で視聴することができる

動画配信サービスです。

 

dTV」というサービスで配信されており、

いつでもどこでも、視聴することが可能です。

 

U-NEXT」でも配信されていますが、

月額料金が少し高いので「dTV」の方が手軽です。

 

本来月額制で料金のかかるサービスですが、

登録より31日間は無料で視聴することができるので

うっかり見忘れてしまったさいのフォローには

ぴったりなサービスです。

(気に入ればもちろん継続も可能です)

僕も普段利用していますが、

作品がかなり充実しているので、

ちょっとした空き時間や、1日の自由な時間に

ゆっくり休みながら視聴するのが

楽しみだったりします^^

サイト内で作品検索が簡単に出来るので

興味があればチェックしてみて下さい〜。

>「dTV」でブラッククローバーをチェックする

という訳で、また次回もお愉しみに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします