ヘブンズパスポートCMの女性は誰?カタコト日本語の女優が可愛い!

 

流行りは回ってくると言いますが、

回ってきたときにはそのままではなくて

進化を遂げていることが多いですよね。

 

皆さんは、”へブンズパスポート”

という伝説の冊子をご存知ですか?

可愛いカタコトの女の子が出ているCMを見て

気になってしまったので、

ご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

ヘブンズパスポートとは?

女子高生の力はいつの時代もすごいですが、

「 使うと願いが叶うらしい… 」

という女子高生の口コミから広がり、

社会現象化した冊子があったんです。

 

正直、願いが叶う系は消しゴムとか、

左の小指の爪だけこっそり伸ばすとか、

ミサンガとか、願って待つ系しか知りませんでした。

 

1999 年当時は “ キレる ” 17 才が

社会問題にもなりましたが、

そんな子達を次々と変えていった冊子が

『 HEAVEN’S PASSPORT( ヘブンズ パスポート )』

なんだそう。

 

使い方はとてもシンプルで、

まずパスポートに叶えたい願いごとを書きこみます。

 

次に自分で “ 良いことをした!”

と思った時にシールを1枚貼ります。

 

そしてシールを 100 枚貼り終えると…、

なんと始めに書いた願いごとが叶うかも…

というおまじないみたいなものでした。

 

その『 ヘブンズ パスポート 』が

18 年の歳月を経て、当時の発案者、

オキタリュウイチさんの監修で、

スマートフォンアプリとなって復活するんですって!

すごいですね!!

 

そんなことが知らないところで起きて、知

らなところで復活しつつある。

しかもアプリなんですから、今度は

老若男女できちゃいますね。

 

CMもとってもシンプルで、

頬杖をついた可愛い女の子がドアップで、

 

「みんながいいことをすると、未来は優しくなるんだって。」

「私の未来、 HEAVEN’S PASSPORT!」

と流暢な英語発音で行って終わります。

情報が少ないからこそ

気になってしまうCMでした。

 

カタコト日本語の彼女は誰?

それにしても、英語が上手で

カタコトな女の子はどんな方なんでしょうか?

帰国子女年ですかね?

気になったので、調べちゃいました!

 

Iris (アイリス)さん

 


 

出身地:マレーシア

所属:ソニーミュージック

 

2014年 歌手・女優として、

アジア最大級の映画祭・APFFに参加。

2015年〜 活動の場を日本に移す。

2016年4月 コーセー「雪肌粋」のCMに抜擢され、

同CMのテーマソング「I love me / good bye」でデビュー!

 

出演歴

  • 日本テレビ「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」日本縦断ヒッチハイクの旅
  • 同年秋にはモデルとしてNYコレクション
  • AbemaTV「AbemaPrime」のレギュラーリポーター
  • 2017年にバラエティ番組・フジテレビ「新しい波24」にレギュラー
  • 5月に昨年に引き続き、コーセー「雪肌粋」のCMに出演
  • 同CMテーマソング「ファンタスティック ジャパン」をリリース
  • 7月からはフジテレビ系全国ネット「もしかしてズレてる?」のレギュラーとして活躍中

 

9等身のスタイルの良さと、

透き通る歌声が魅力で、

「なんでもワールドランキング

ネプ&イモトの世界番付」では、

天真爛漫なキャラクターと、

毎回号泣する姿が好評となり、

”美少女ヒッチハイカー”と

ネットで話題になったほど。

 

マレー語・北京語・福建語・広東語・英語など、

多言語も使いこなし、

日本語も現在習得中というんだから、

可愛いだけじゃなく頑張り屋さんなんですね。

 

 

歌声の透明感と上手さは圧巻です!

 

毎回不思議なんですが、

歌うときは皆さん日本語の発音キレイなのに、

話し出すとカタコトなんですよね。

 

何が違うんだろうと不思議なんですが、

またそのギャップが可愛いんですけどね。

 

Iris (アイリス)さんの情報を知りたい方は、

ソニーミュージックの公式HPを覗いて見てくださいね!!

http://www.irisofficial.com/artist/iris/

 

【まとめ】一生懸命なIris (アイリス)さんから目が離せない!

何事も一生懸命で頑張り屋さんなIris (アイリス)さん。

バラエティにもどんどんで出しているので、

これからもキレイで可愛い部分と天真爛漫な部分が

たくさん見られるようになるかもしれませんね。

今後が楽しみです♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします