【刑事ゆがみ】第4話の感想・一部ネタバレ!事件?それとも事故?

木曜10時ドラマ 「刑事ゆがみ」

ストーカー被害、見えない動機、隠れた絆…

犯罪の裏に潜む闇にぐっと踏み込んだ第四話でした。

 

■第四話のあらすじ

うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)羽生(神木隆之介)らは、完成間近のデザイナーズビルで起きた男性の転落死について調べ始める。死亡したのはこのビルの設計も手がけた建築士の大山昇(姜暢雄)。現場にいた警備員(前野朋哉)によれば、外階段で人が争う声が聞こえたため確認に行くと、そこに高遠建設の社員・堤祥子(高梨臨)と高遠玲奈(池端レイナ)がいたという。階段下にはすでに大山が倒れていたらしい。

ドラマ公式HPより)

 

事故なのか?事件なのか?(ネタばれ含みます。)

現場に居合わせた人物全員の

供述が一致していた事に加え、

警察官への批判につながりかねない状況に、

この件は一旦、祥子の正当防衛(事故)

として捜査打ち切りの方向に傾きます。

 

しかし、そこは羽生。

自分の保身のために自ら弓神をそそのかし

(ているつもり)ストーカー被害が

あったかどうかの捜査に踏み切ります。

 

弓神は元々調べたかった様子なので、

羽生にお願いされてちょっと嬉しそうでした笑

 

二人が調べているうちに

浮き彫りになってきたのは、

ストーカー被害の実態は、

噂話だけだという事。

 

そして、現場検証の結果、

女性一人の力で、人を階段の手すりから

つき落とすような事は出来ないという事。

 

少ない情報ながらも、弓神と羽生は、

祥子がストーカー被害をでっち上げ、

正当防衛の印象を強めようと

しているのではないかと疑い始めます。

 

二人は、祥子の証言を裏付けている

玲奈を落としにかかります。

しかし、玲奈が祥子を

庇う理由までは分からず苦戦が続きます。

 

祥子が身に着けていた指輪に目をとめた弓神。

そこから徐々に二人の秘密の関係が

あぶり出されていくのです。

 

スポンサードリンク

他にどうすれば良かったのか?犯罪者の言い分

祥子と玲奈二人から

同時に自供を取りつけた弓神。

最後まで玲奈を庇う祥子は、

「他にどうすれば良かったの?」

と弓神に問いかけます。

 

「あなたほど頭の良い人間なら、

他にいくらでもやり方は考え付いたはず」

と回答する弓神。

 

人を想うが故に起こってしまった

悲しい殺人事件でしたが、その意志を

もっと違う方向へ向けて進めてほしかったな

と思います。

 

犯罪者の心理に深く踏み込んだ弓神の一言に、

言葉を失う祥子の顔が印象的でした。

 

ところで、これまで最後の最後に

犯人を追いつめるのは弓神一人で、

羽生は別の場所で最終的な証拠をあげている

という設定が多かった中、今回は初めて

羽生が犯人を追いつめる役割を果たしました!

 

途中弓神が参入して、

良いとこどりをされてしまいますが、

それでも、緊張感漂う

決定的な取り調べ風景を、

二人で行っている姿、良かったです!

 

それにしても、羽生刑事、いつからか、

ちょっぴり怪しいお店の前を

うろうろしている写真を

弓神(ヒズミ)に撮られてばかりで、

どうしようもないです。

どうにかならないものですかね?笑

 

【刑事ゆがみ】動画配信サービスで見逃し視聴!

見たかったのに仕事で見れなかった…

録画予約を忘れてしまった…

 

そんな時におすすめなのが、

動画配信サービスを利用しての視聴です!

 

放送後一週間以内であれば、

民放各社が共同で運営する「TVer」にて

無料で視聴することが可能です☆

 

ただし、1週間しか見れないので

その点には注意が必要です。

TVerで見られなかった場合には

FODプレミアム」での視聴が可能になっています。

 

様々な動画配信サービスが存在しますが、

放送中の今は「刑事ゆがみ」を視聴できるのは

FODプレミアム」のみとなっています。

 

動画配信サービスは使ったことないから心配…

という方にも安心!

31日間は完全無料で使用することが出来ます。

 

「刑事ゆがみ」以外の作品も見放題なので

暇つぶしにはもってこいです^^

 

作品検索はサイト内で簡単に出来るので

もし興味がありましたら

覗いてみてくださいね〜。

>「FODプレミアム」で刑事ゆがみを見逃し視聴する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします