【刑事ゆがみ】第5話の感想・一部ネタバレ!議員の娘誘拐の犯人は一体誰!?

木曜10時ドラマ 「刑事ゆがみ」

現代社会が抱える様々な問題を

じわじわとあぶり出していく時代感と、

凸凹コンビのスピード感溢れる

駆け引きが魅力の刑事ドラマです。

 

今回の冒頭シーンには、

人の心をさりげなく操りたくみに

思考を操作していく詐欺師マリッチが登場しました。

 

リリー・フランキー演じる伝説の詐欺師による

詐欺の手口を学ぶ実習で始まった今回ですが、

まさに心を操る事がテーマとなった第五話でした。

 

 

それにしても、詐欺師の思うままに

心を操られてしまう羽生刑事、ピュアですね。

一方で詐欺師を前にしても

マイペースをつき通す弓神、さすがでした。

 

スポンサードリンク

■第五話のあらすじ

弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は、花道署からの要請で誘拐事件の捜査に協力する。誘拐されたのは、前花道市長を父に持つ宇津巻京子(板谷由夏)と、婿で市会議員の誠治(丸山智己)のひとり娘・真利奈(後藤由依良)。弓神に協力要請があったのは、誘拐現場にカタツムリのマークが残されていたからだった。

ドラマ公式HPより)

 

 

 

カタツムリのマークと弓神、そしてヒズミの関係とは?

市議会議員の宇津巻誠治と京子夫妻の

ひとり娘が誘拐されたのは、

弓神らが務めるうきよ署の管轄外のエリアでしたが、

そこにカタツムリのマークが残されていた事から

弓神らが捜査に協力することになります。

 

カタツムリのマークから連想されたのは「ロイコ事件」で、

その犯人を追いつめたのが弓神だったのです。

 

ロイコ事件と聞いて真っ先にヒズミの事を心配し

羽生を警護にあたらせる弓神。そしてヒズミの方も、

テレビに映し出されたカタツムリのマークを見て

動揺してしまうようです。

 

今回のプロット内で

はっきりとは語られていませんが、

恐らくロイコ事件で殺害された夫婦の

一人娘がヒズミなのではないでしょうか?

 

今回の誘拐事件とロイコ事件は

特につながりはなかったようですが、

ヒズミが記憶をたどって自分の内面への

探求の旅に出てしまった事から、

今後何か展開がありそうな予感がします。

 

ロイコ事件の犯人は

本当に自殺した小説家だったのでしょうか?

そして、ヒズミは大丈夫なのでしょうか?

心配ですが、第六話以降で

この先の展開が語られるのか、期待してしまいます。

 

スポンサードリンク

洗濯物から感じた違和感…犯人を導き出した弓神の勘はどこから?

さて、話を今回の誘拐事件に戻します。

ロイコ事件との関連性が薄いと見た弓神と羽生は、

今回の誘拐劇で一番得をするであろう

宇津巻議員の対抗勢力に捜査を進めていきます。

 

聞き取り調査を進める中で、

ふと弓神が目をとめたのは、

宇津巻議員の妻京子がほした洗濯物でした。

そこから京子への関心を強めていく弓神。

洗濯物から何を感じ取ったのでしょうか?

 

最後のシーンで明らかにされるのですが、

弓神が感じた違和感の正体は、

京子が娘の上履きを干していたという点でした。

 

娘が何日も家を空け、学校を休む事を

見越していたかのようなその行動に

対しての疑いだったのです。

 

なるほど!本当にその通りですね。

私が予想したのは、京子が普段と変わらず

きちんと掃除や洗濯などの

家事をこなしている点に対して、

弓神が疑いの目をつけたのではないかという事でした。

 

もちろんそれもあったのだとは思いますが、

上履きという決定的な違和感までは

目が行き届きませんでした。

やはり弓神、きらりと光る刑事の勘、

あなどれませんね。

 

スポンサードリンク

人の心を操るとは?

何か秘密のあるものを焼却炉で燃やしていたり、

夫の不倫相手に対して

やけに平然と振る舞っていたり、

京子の行動には明らかに表裏があったので、

最終的に狂言誘拐だったと分かった時も、

やっぱりという印象でした。

 

それにしても、

自分の一番大切にするべき家族を

振り回して傷つけてしまった京子の狂気には

怖いものがありますね。

 

弓神は京子のそんな愚かな行動を

きつく叱責しますが、

一方で泣き崩れる京子に自分の肩を貸し、

真っ先に一緒に娘の保護へと向かうところには、

弓神の優しさが感じられました。

 

「人の心を操る」…今回の物語で

誰が誰の心を操っていたのでしょうか?

 

一見、名誉がほしい宇津巻議員に

身も心も操られる京子という

構造が見えていたのですが、

最終的に弓神が見たのは、

頭脳聡明で野心的な京子に

されるがままになっていた宇津巻議員

という立場の逆転でした。

 

そしてまた京子も

自分自身の心を亡くなった父親に

今でも操られていたのかもしれません。

 

最終的に、京子は逮捕されるのですが、

それはそういう色々な操作から

彼女自身が解放された瞬間だったのかもしれません。

 

最後の場面で、

宇津巻夫婦が別れを選ばずに、

互いを支えあう道を選んだ事に

希望が持てました。

 

次回はゲストとして

新田真剣佑さんが登場するようです!

前クールのドラマ「僕たちがやりました」での

演技がとても良かったので、

ちょっと気になっていた俳優さんでした。

どんな演技を見せてくれるのか、楽しみです!

 

スポンサードリンク

【刑事ゆがみ】動画配信サービスで見逃し視聴!

見たかったのに仕事で見れなかった…

録画予約を忘れてしまった…

 

そんな時におすすめなのが、

動画配信サービスを利用しての視聴です!

 

放送後一週間以内であれば、

民放各社が共同で運営する「TVer」にて

無料で視聴することが可能です☆

 

ただし、1週間しか見れないので

その点には注意が必要です。

TVerで見られなかった場合には

FODプレミアム」での視聴が可能になっています。

 

様々な動画配信サービスが存在しますが、

放送中の今は「刑事ゆがみ」を視聴できるのは

FODプレミアム」のみとなっています。

 

動画配信サービスは使ったことないから心配…

という方にも安心!

 

31日間は完全無料で使用することが出来ます。

「刑事ゆがみ」以外の作品も見放題なので

暇つぶしにはもってこいです^^

 

作品検索はサイト内で簡単に出来るので

もし興味がありましたら

覗いてみてくださいね〜。

>「FODプレミアム」で刑事ゆがみを見逃し視聴する

 

という訳で、また次回もお愉しみに♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします