【干物妹!うまるちゃんR】アニメ第5話の感想・一部ネタバレ!<お兄ちゃんの出張>

どうも、ありもです。

先週のうまるちゃんでは

タイヘイが出張に行くことになりました。

 

なので、今回は

うまるの出番は少ないかと思いきや。。。

早速、あらすじをどうぞ。

スポンサードリンク

【干物妹!うまるちゃんR】アニメ第5話のあらすじ

今回は・・・

お兄ちゃんがいきなり浜松に出張に行ったり、
うなぎが食べたくて
うまるがこっそりその出張について行ったり、
浜松でちょっと怖そうな
コックさんに出会ったり、
うまるがなんでかな~って思ったり、

するよ!

公式サイトより

 

出張前夜、二週間家を空けることが

気掛かりでならないタイヘイですが、

当の本人のうまるは全く気にしていない様子。

 

タイヘイは冷蔵庫に

作り置きを用意していたが、

念のため1万円をうまるに渡す。

 

「諭吉~。」と喜ぶうまるだったが、

ボンバから「二週間で1万円は少ない」

と発言があると支給額は2万円に増額された。

 

うまるは「ありがたや~。」

とボンバを神に見立てて崇めていた。

 

浜松のレストランのシステム開発のための

取材での出張なので、

浜松でうなぎを食べようとボンバが口にする。

 

その言葉に、

自分もうなぎが食べたい、と狭い空間で

無駄のない駄々をこねてみせるうまる。

 

タイヘイは

これを予期して黙っていたようだが、

ボンバに振り回されるタイヘイだった。

 

スポンサードリンク

そして、出張当日を迎える。

 

いつものタイヘイ、ボンバ、

アレックスに加え、叶課長も同行するようだ。

 

叶課長はタイヘイと旅行と

心中では舞い上がっている模様で、

二週間もあれば何かが起こりそうだと

一人期待していた。

 

新幹線に乗り込んだタイヘイは

今頃うまるはどうしているかと気にかけていた。

すると、前の座席からうまるが顔を出す。

 

うなぎを食べるまでは帰らない

と主張して聞かないうまる。

 

何とか他の面々に気づかれることはなく、

下車することに成功する。

 

その後どうするか

考えあぐねていたところ、

叶が午前と午後を勘違いしていて、

一行は半日早く現地に到着してしまった。

 

落ち込む叶に、タイヘイは

時間まで各自で飲食店の

リサーチをしてはどうかと提案する。

 

叶から許可が下りると、

タイヘイとうまるは観光を始める。

 

向かったのは恋人の聖地である

「幸せの星のアーチ」だった。

 

うまると二人手をかざすタイヘイだが、

兄妹で意味はあるのかと疑問に思う。

そこに叶との関係を質問される。

 

タイヘイはただの上司だと主張するが、

うまるは上司なのに名前で

呼んでいることをさらに追及した。

 

ボンバと叶とは、

古くからの腐れ縁だと説明をされ、

渋々納得した様子のうまるだった。

 

そうして念願のうなぎを食したうまるの

満足そうな姿にタイヘイも満足気。

 

うまると別れ、

取材先に到着したタイヘイ達だったが、

料理長の独断で食材の下拵えを

させられることになるのだった。

 

気が付けば、出張も1週間が経過していた。

タイヘイは現場での作業を行うことで、

寧ろシステムの設計などに

経験が活きてきたと振り返っていた。

 

タイヘイはおもむろに

料理長から作業の仕方から、

相手のためを思って料理を

していることが伝わってくると言われる。

 

このまま働かないかと提案されるが、

タイヘイは

「家で料理を作らなくてはいけないから」

と断った。

 

前話での海老名ちゃんからの相談で

東京で働いている兄を捜している

とう内容が明らかになった。

 

目の前にいる料理長の苗字が

海老名だったが、顔も性格も似つかず、

確認することはしなかった。

 

こうして二週間の出張は終了したが、

叶とタイヘイの仲は進展することはなかった。

帰宅したタイヘイは、汚れきった部屋を目にするや

うまるに雷を落とすのだった。

 

そして翌日、

海老名ちゃんやシルフィンに

土産を配って回る二人。

帰宅して、うまるは泣き出してしまう。

 

何だかんだいっても、

うまるにとってタイヘイのいなかった

2週間は寂しかったようだった。

 

スポンサードリンク

【干物妹!うまるちゃんR】第5話の感想

前回記事の感想で書いていました

海老名ちゃんの相談内容が明らかになりましたね。

 

タイヘイは出張先の店舗が

もともとは東京にあったものの、

浜松に移転してことを知らないので、

確信には至らなかった様子でした。

 

しかし、海老名ちゃんが普段着用している

ヘアゴムと同じもので前髪をまとめていたりと

兄であることはほぼ確実ですね。

 

連絡先の交換はしたから、

その内確認を取るような

発言もあったので経過待ちですかね。

 

前回の感想といえば、

うまるは無事2週間を乗り切ることができました。

部屋が汚れるのではという

タイヘイの不安は的中してしまったわけですが(笑)

 

他には気になったのは

旧友ではないアレックスが

叶課長を名前呼びしていた点ですね。

 

以前のアレックス登場回で

不審な電話をかけているシーンがありましたが、

その相手が叶だったのではないかと予想しています。

 

アレックスは特別採用で入社しているのですが、

何の特別採用かはタイヘイたちにも

分かっていない様子でした。

 

しかし、

叶が社長の娘でコネ入社していることや、

今回の出張に関係ないのに

同伴していることから

融通はかなり効くようなので、

叶からの口利きがあったのではないかと

妄想を膨らませてみました(笑)

 

出張中の叶は現場で仕事するとこなく、

タイヘイのコック姿を

目に焼き付けていただけですからね。

 

海老名ちゃんにとっては強力?

なライバルになりうるのでしょうか。

 

今回の見どころという点では、

うまるの寂しさが爆発して泣いてしまうシーンですね。

 

声優さんの泣きの演技が圧巻で、

一期からの成長っぷりが著しいですね。

 

今回も30分が早かったです、

同じように1週間も早く過ぎればいいのに(笑)

というわけで、来週もお楽しみに。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします