【ブラッククローバー】アニメ第5話の感想・一部ネタバレ!アスタ・ユノはどの魔法騎士団に?

今回は『ブラッククローバー』の

5話目の感想を書いていきます。

前回はアスタとユノは魔法帝になるための

第一歩として魔法騎士団入団テストに

参加したところが描かれてましたね。

 

軽く前回の内容も振り返りつつ入ります。

スポンサードリンク

前回・第4話を簡単に振り返り

魔法騎士団の入団テストは様々な分野があり、

魔法の箒に乗ったり、魔法の威力を測定したり

と、色々としましたが

そもそも魔力がないアスタはどの試験でも

活躍することができずアピールできません。

 

そして最終テストとして

一対一での対戦形式が始まりました。

相手は防御をしながら

攻撃できる魔法を使ってきましたが

アスタは魔法を無力化する剣で一刀両断。

 

ついにアスタが活躍

といういいところで前回は終了です。

 

果たして魔法騎士団の団員として

どこかに入ることはできるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

【ブラッククローバー】第5話のあらすじ・感想・一部ネタバレ

今回は前回の続きである

アスタの対戦から始まります。

 

相手の青銅製の

防御力の高い魔法を一撃で砕くアスタ。

大勢のものが驚く中、ユノだけは

『お前に勝つのはオレだ』と

ライバルとして認めている関係は熱いですね。

 

黒の暴牛団のヤミスケヒロは

アスタの対戦を見て何かを感じ取った様子。

しかし一度アスタに触れただけで

魔力がないとわかったということは

すごい実力と能力がある気がします。

 

アスタの対戦が終わって

次々と他の人たちも対戦が始まります。

魔法はいろいろあるようで

水を使って攻撃するものや

泥を使って攻撃している人も出てきていました。

 

対戦相手が見つからず

片隅で立っていたユノに

対戦を挑んだのはサリムという貴族の人でした。

 

どうやらなかなかの実力者なようで

周りからもうわさされていますが、

果たして本当に強いのでしょうか。

個人的にはめちゃくちゃ

かませ犬感があるのですが・・・

 

貴族のサリムは

いきなり雷の魔法でユノを攻撃しますが、

ユノも負けじと風の魔法で

台風並みの風を起こして一瞬でカタをつけます。

 

さすがユノ。

やはりサリムはかませ犬でしたね。

ある意味予想通り。

天才だけありますね。

 

他の団員にも力をアピールできたようです。

 

そしていよいよ結果発表です。

魔法騎士団の合否のしかたは

その人を欲しい団があれば、

その団長が挙手をするという形式です。

 

もちろん挙手されずにそのまま

帰らざるをえなくなる人が大勢の中、

先に呼ばれたのはユノの方でした。

 

ユノは全団に挙手されました。

その中には金色の夜明け団という

最強の団にも欲しいと挙手されます。

 

そしてユノは金色の夜明け団に加入しました。

果たしてアスタはどうなるのでしょうか。

 

今度はアスタの番です。

緊張が走る中、挙手なしという結果で

CMに行ってしまいます。

 

やはり魔力がないアスタには

魔法騎士団に入ることもできないのでしょうか。

ユノとの差は開くばかり。

 

スポンサードリンク

挙手がないことで悔しがるアスタに

ヤミスケヒロが声をかけます。

 

魔法騎士団に必要なのは魔力だと断定され、

ヤミスケヒロの魔力を解放した姿を

見せられて固まるアスタ。

 

魔力がないお前なんかが

魔法騎士団に入ることはできない。

と言われ、魔法帝を目指している

と言っているということは

魔法騎士団の団長全てを超える

という覚悟があるのかを聞かれるアスタ。

 

震えながらも

魔法帝になる意志を曲げないと答えると

『お前面白い』とアスタの決意を笑われて

黒の暴牛団に入れてもらえることになりました。

 

黒の暴牛団は、魔法騎士団の中でも

荒くれ者の集団の魔法騎士団です。

果たして今後どうなるのでしょうか。

 

違う魔法騎士団となったアスタとユノ。

今後の2人のライバル関係は

どう展開していくのでしょうか。

 

2人は同じ目標ですが、

違う道を進みます。果たして

最後に魔法帝になるのはどちらなのでしょうか。

 

魔法騎士団入団試験を終えて

ヤミスケヒロとともに

黒の暴牛団のアジトに行くアスタ。

 

中に入るといきなり

炎による攻撃で吹っ飛ばされます。

なにやら次回も波乱の予感です。

 

新しい仲間と出会えるのかそれとも敵となるのか?

次週も楽しみです!!

 

スポンサードリンク

【ブラッククローバー】の見逃し配信を実質無料で!

・見たかったのに予定があって見れなかった

・録画予約がちゃんと出来ていなかった

 

などなど、

放送を見逃してしまった際に便利なのが

ネット上で視聴することができる

動画配信サービスです。

 

dTV」というサービスで配信されており、

いつでもどこでも、視聴することが可能です。

U-NEXT」でも配信されていますが、

月額料金が少し高いので「dTV」の方が手軽です。

 

本来月額制で料金のかかるサービスですが、

登録より31日間は無料で視聴することができるので

うっかり見忘れてしまったさいのフォローには

ぴったりなサービスです。

(気に入ればもちろん継続も可能です)

 

僕も普段利用していますが、

作品がかなり充実しているので、

ちょっとした空き時間や、1日の自由な時間に

ゆっくり休みながら視聴するのが

楽しみだったりします^^

 

サイト内で作品検索が簡単に出来るので

興味があればチェックしてみて下さい〜。

 

という訳で、また次回もお愉しみに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします