【奥様は取り扱い注意】第3話の感想・一部内容ネタバレ!青木さやかの迫力が凄い

こんばんは!

毎日どんどん寒くなっていきますねー

めったに寄ってこないウチの猫が

こたつを入れている時だけ足元にすり寄ってきます。

 

猫と一緒にゴロゴロしながらドラマ鑑賞している時間!

本当に幸せです♪

 

それでは今回の

『奥様は取り扱い注意』

の感想を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

【奥様は取り扱い注意】第3話のあらすじ(振り返り動画付き)

ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美(綾瀬はるか)は、いつものようにコッソリ事件を解決。しかし、居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がタダ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れ幼稚園のママ友からいじめを受けていることを告白。元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木さやか)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込む。

公式サイトより)

 

【奥様は取り扱い注意】第3話の感想 ※一部内容ネタバレ

冒頭の菜美(綾瀬はるか)のアクションシーン

毎回シビれますね!!

 

それにしてもオバさん呼ばわりされたからって

男子高校生3人相手に本気になっちゃうなんて

ちょっと大人気ないような。。。

 

まぁ、

「女性に一番言っちゃいけないことよ」

っていうのは納得です。

 

いくつになっても『お姉さん』

ってゆうのも不自然だけどね。

 

『オバさん』と呼ばれる事を

極端に嫌う人いますし。。。

 

私の知人も甥っ子、姪っ子相手に

『◯◯ちゃんって呼んでね!』

と半ば強制的に名前で呼ばせてる人がいますが

親もハラハラでしょうね・・・^^;

 

そして、京子(本田翼)のおウチ、

子供作れってお姑さんにせっつかれてたけど、

自分だけで欲しい時にできるものじゃないよね。

 

いやー、こういうデリカシー無いこと

言ってくる人が身近にいたら本当にストレス!

 

しかも同居の姑なんて

毎日顔を合わせないといけないんだから

なおさら逃げ場がない!

 

お姑さんって、なぜ自分の息子を

攻めない人が多いの??

子作りは夫婦の問題なんだから

お嫁さんばっかりをせめても

なんの解決にもならないのに!

 

同じ悩みに耐えている人、

きっといっぱいいるんだろうな。

 

このドラマって、本当に家庭内の問題あるあるが

いっぱい詰まっててリアルですねー。

 

優里(広末涼子)も資格を取って働きたい

って旦那に相談したら、

「もっと子供の面倒をみろ」

って言われちゃってたし・・・。

 

子供のことは全部

母親のせいになっちゃうんですか!?

大学教授の自分のようになって欲しいなら

自分が子供との時間を持ってしっかり教育しろ!!

ってどうしても主婦目線でイライラしちゃいます。

 

スポンサードリンク

優里にママ友から合コンのお誘いメール着てたけど、

主婦合コンって本当にあるんですか???

 

どんな男子が参加するのか気になるー!

そんなの不倫の巣窟じゃん!!

 

旦那とのストレスで『参加する』

って返信するのかと期待したのに

アッサリ断っちゃてて残念!

参加したところも見てみたいな(´・ω・`)笑

 

今回はママ友同士のいじめがデーマでしたね。

実態はわかりませんが、実際に

いたるところであるんでしょうね・・・。

 

主婦にとって

自身の経歴、美、旦那の職業、収入から

ヒエラルキーを作っていくのは

自然なことなんでしょう。。。

 

菜美と勇輝(西島秀俊)も話してたけど、

当事者にとっては、ちょっとした無視とか悪口だったとしても

気軽に引っ越して『はい、終わり』って事も無いし

相談できる友達もいないとなったら、

だんだん大きな悩みになって毎日辛いだろうな。

 

青木さやかさん!

ドラマに出てるの初めて見たけど

リアルに怖くていやーな感じが出てましたねー。

いかにもボス猿って感じで、

ベンチに一人だけ座ってて取り巻きが立ってるって・・・

 

少なくとも私は日中の公園で

こんな光景を見た事ないです!

ファミレスのティータイムで5、6人の主婦が

旦那の悪口とか子育ての悩みを

大音量で語りあってるのは遭遇しますが。

 

夫に出て行かれるボス的主婦役

失礼だけど青木さんにハマりすぎてる・・・

 

だけど取り巻きも次々いなくなっちゃって

旦那さんも離婚届書いて出て行っちゃって

なんだか見てられなかったなー^^;

 

逆恨みして自転車乗ってるママ友を

突き飛ばすのはよく無いけど

ストレスの極限にきてて、出来心でこういう事を

しちゃう人もいるんだろうなー。。。

 

今回はさすがに菜美も控えめで、

いじめる側もいじめられる側も

助けてあげるって展開でしたね。

 

そして二人は親友になりました。

めでたしめでたし。

そんなラストも悪く無いですね。

個人的にはスカッと悪者退治のほうが好きですが^^;

 

次回の予告動画

町内の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言いかけるが、はぐらかされてしまう。(公式サイトより)

次回はどんな展開になっていくのでしょうか?

今から楽しみです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします