【陸王】こはぜ屋の娘・宮沢茜役の女優は誰?上白石萌音があの話題作に続き登場

本日、放送予定の「陸王」ですが、

メインの実力派俳優さんたちに加え、

新キャストが続々と発表されています。

 

前回が注目すべき女優さんとして

仲下美咲役の女優・吉谷彩子さんについて

ピックアップしてお伝えしました。

【陸王】仲下美咲役の女優は誰?縫製科の最年少社員女性は吉谷彩子さん

2017.10.05

 

そして今回もう一人注目したいのが、

宮沢茜役を演じる女優さんです。

あの方は一体誰なんでしょう?

スポンサードリンク

 

こはぜ屋の娘・宮沢茜役は上白石萌音さん

茜は役所広司さん演じる「こはぜ屋」社長の娘で、

山崎賢人さん演じる大地の妹でもあります。

そんな役どころを演じるのは上白石萌音さんです。

【名前】上白石萌音(かみしらいし もね)

【生年月日】1998年1月27日

【出生地】鹿児島県鹿児島市

【身長】152 cm

【血液型】AB型

【所属事務所】東宝芸能

【所属レーベル】ポニーキャニオン

東宝芸能・公式HP(https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=7305

 

上白石さんの名前を聞いて

ピンと来た方もいるのではないでしょうか?

 

そう、最近映画「君の名は」で有名になった、

宮水三葉役を演じたあの女の子なんです!

 

記憶に新しいのはやはり「君の名は」ですが、

彼女も最初に紹介した吉谷さん同様、

なかなかの実力を兼ね備えています。

 

スポンサードリンク

上白石さんは、2011年の

第7回「東宝シンデレラオーディション」

で審査員特別賞を受賞したことをきっかけにデビュー。

 

その後ドラマ、アニメ声優などに出演し、

2014年には800人ものオーディションを勝ち抜き、

映画の主役にも抜擢されています。

 

そんな上白石さんが今回演じる茜は、

兄の大地を小馬鹿にするところがありますが、

実は家族思いの女子高生という役どころです。

 

流行に敏感な年頃ですが父の作る足袋が大好きで、

家族にとって潤滑油のような存在でもあるのです。

 

ちなみに実生活では上白石さんは大学2年生。

女子高生の格好をしても全然違和感がないのは、

やはり童顔とかわいらしい雰囲気もあるのでしょうか?

 

上白石さん自身は今回茜役について

「原作では実はあまり出て来ないので、

どうやって茜と向き合い、どうやって

広げていけるのか楽しみながら演じたい」と語っています。

 

純真でまっすぐながら、

どこか意志の強さを感じさせるところは、

まさに茜役にピッタリですね!

 

吉谷彩子さんも上白石萌音さんも、

演技派若手女優として今後の活躍が

期待できるところは共通しています。

 

上白石萌音さんのSNSをチェック!

Blu-ray&DVD、本日発売🎬 あなたのお家に、ようやっと、お邪魔します! #君の名は。

A post shared by 上白石 萌音 (@mone_kamishiraishi) on

おきにのイヤリング買ってうれしい人🙋 happened to meet some adorable earrings 🙂

A post shared by 上白石 萌音 (@mone_kamishiraishi) on

 

いよいよ本日より放送開始♪

待ち遠しいですね^^

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします