バカボン実写版のハジメちゃん役・早坂ひららが可愛すぎる!

『月1冊以上』雑誌・漫画を買うあなた!これまでと同じかそれ以下の出費で、「雑誌・漫画が読み放題」になって、更に「ドラマ・映画・アニメ・バラエティ動画も見放題」になるとしたら最高じゃないですか?

毎月、有料コンテンツに使えるポイントが1200pt(1200円分)も貰えるので、(私の場合)数ヶ月に一度買っている「進撃の巨人」「ワンピース」「キングダム」代が、そっくりそのまま浮いてます。知らないと本当に損です...。(いかに損していたか気づき、私は即乗り換えました^^;) 今なら登録から31日間無料なので、お試しで登録してみるのもアリですよ(無料期間中の解約も大丈夫なのでそれが可能です...汗)。無駄な出費、抑えていきましょう〜!

今すぐ毎月のムダをなくす

先日、ドラマ版、天才バカボンの記事を書きましたが、

今回はハジメちゃん役の早坂ひららちゃんをご紹介していきたいと思います^^

 

 

赤ちゃんなのに超天才?!

ハジメちゃん役ということで、まずはそのハジメちゃんについて説明しますね(^^)

ハジメちゃん

ハジメちゃんはバカボンの弟で、見た目はすごくかわいらしい男の子です。

パパに似ちゃったバカボンとは兄弟には見えず、中身も誰に似たんだか

超超天才です!ビックリします(゚д゚)

タイムマシーンを作り、ピタゴラスの定義、ケプラーの法則をスラスラ解説する天才赤ちゃん。

愛情たっぷりのバカボン家でスクスク育つ、一家の知恵袋。

引用元:赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!!

 

上記にもあるようにとにかくすごい(・。・;

赤ちゃんが知恵袋って…。

これを実写で演じるのは結構きつい事ですよ。

 

 

でも、動画を観てみるとすらすらはきはき話していて、役にぴったりだと感じさせます。

緊張しながらもインタビューに答えるひららちゃん、めっちゃ可愛いですね!

 

声のトーンといい、見た目といい、原作のハジメちゃんのイメージに

とても近いと思いました(*´∇`*)

 

そんなひららちゃんですが、このハジメちゃん役をなんと1000人の中から

射止めたというのですからさらに期待感があります!

 

それにしても4歳でこんな大勢の大人に囲まれて、

しっかり口に言葉をのせる事が出来るなんて、自分ではまず無理でしたね。

度胸も勇気もそうとうだと思いますよ。

私はいい大人ですが、今でも無理でしょうね(-_-;)

 

スポンサードリンク

将来にも期待?!

早坂ひららちゃんは、これまでもCMやドラマにも出演しているようですが、

この大役をきっかけにさらなる活躍が期待できるのではと思います!

 

所属はテアトル アカデミーですが、ここは養成学校なのかな?

私はそういったことに詳しくないのですが、このサイトを観ていくと

とても充実した生活が送れそうだなぁと思いましたね。

 

赤ちゃんから通ったとしても、大きくなってどうしても自分に向かないと思えば

違う道に進めばいいんだし、子役だけと思えばそれも将来いい思い出だし、

いやこの道を究めたいと思えば頑張って進んでいけばいいし。

こんな世界もあるんですねぇ(*^_^*)

 

ひららちゃんと同じテアトル アカデミー出身に

「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」に主演の

小越勇輝くんがいるんですね!ちょっとテンション上がりました(#^.^#)

ひららちゃんも将来、舞台に出演なんてこともあるかもしれませんね。

 

まとめ

  • 早坂ひららちゃんは可愛い!
  • 早坂ひららちゃんは天才赤ちゃん役が出来る(私からすると)天才4歳児!
  • 早坂ひららちゃんは将来が楽しみな小さな役者さんである!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします