任天堂スイッチのバッテリー持続時間は?3DSやPSVITAと駆動時間を比較

2017年の3月3日(金)の発売日まで刻一刻と迫ってきている任天堂の新ゲーム機「SWICH(スイッチ)」ですが・・・大画面の液晶テレビに繋いで遊ぶスタンダードな形から「テーブルモード」として画面とコントローラーを一緒に気軽に持ち歩いたり、携帯ゲーム機と同じスタイルで外でも持ち歩いての幅広い遊び方が話題となっている一方で・・・携帯している時のバッテリー持続時間への心配も数多く挙がってきています!

そこで、3DSなどの歴代の任天堂ハードや、ソニーのPS VITAなどと比較して検証してみたので、今回はその結果を掲載していきたいと思います!

スポンサードリンク

 

 

バッテリー持続時間、本当の事実は何時間か?

据置機としてだけでなく、携帯機として

持ち歩ける性能を持つ以上は・・・

やはり誰もが気になるのが、、

バッテリーの持続時間ですよね!

 

今では多くの人のブログ記事で、

様々な噂が流れてますが、

結果は、充電時間と同じく、

基本的には3〜4時間に!

(「ゼルダの伝説」新作も、

3時間と言われてますね)

 

もちろん購入したゲーマー達の

生活スタイルは1人1人

異なっているわけですが、

高グラフィックかつCPUなどの影響で

プレイ中のバッテリー消費が激しいのは

致し方ないのかも・・・

 

簡単な例えとして、高性能な

スマホの方がガラケーよりも

バッテリー消費が激しいことと同じですね。

 

スポンサードリンク

歴代の任天堂ハードやソニーのPS VIATAなどとの比較の結果・・・

ここで、もうひとつ

見つめ直したいこととして、

任天堂が過去に発売してきた3DSや

ソニーのPSP、PS VITAと

比較してみたいと思います!

3DS→約3〜5時間

new3DS→約3.5〜6時間

PSP→約4〜6時間

PS VITA→約3〜5時間

ここは、性能を考えると

任天堂の3DSよりも、

ソニーの携帯ゲーム機を比較した方が

分かりやすいかも・・・

 

グラフィック等の性能が上がる→

本体にかかる負担も大きくなってしまう!

こう考えると、従来の携帯機と同等か

少し劣るくらいの性能かなと言う感じがします。

 

正直なところ、片道の通勤時間が

1時間以上でない限りは

3時間で充分な気もしますけどね・・・

 

 

最大のネックは、USB端子が設置されている場所か?

実はあまり注目されない店ですが、

任天堂スイッチの本当の問題点は、

持続時間というよりも、

本体に設置されている

USB端子の位置だったのです!

 

USB2.0端子がドック部分に

配置されている関係で、自宅で

大画面テレビで繋げてプレイ中は

充電が効かないらしいんです!

 

この辺も発売後に実際に使用して試さないと

何とも言えないことではありますが、

充電中は、スイッチ以外の3DSやPS VITAで

遊んで過ごすなど・・・

これもまた1つの慣れかなと思います^^;

 

スポンサードリンク

Wii-Uの時のような別売りバッテリーは発売するのか?

そして、3時間というバッテリ持続時間に

我慢できないユーザーにとって

1つの希望となっているのが

Wii-Uの時と同じく、別売りの

外付けバッテリーが発売されるか否か!

 

この辺も考えてしまいますよね。

人によってはこの別売りバッテリーを

「ぼったくり!」と嘆くゲーマーも多いものも、

スマホでさえ、外付けバッテリーを

一緒に携帯することが当たり前ですからね・・・

 

今のところ、外付けバッテリーに関する

明確な情報が出ておらず、

販売してほしいな。。。という願望が

先行するのみという状況になっています。

 

恐らく、かなりのニーズがあるはずですから、

任天堂としてもこの商機は逃さないはずですし、

発売されることが濃厚ではないかと考えます。

 

駆動時間を長引かせる1番の対策はこまめな電源オフ!

ここまで来て最終的なバッテリー対策とは・・・

やはり、プレイヤー自身のこまめな充電と

何日かに1回は完全に電源OFFにすることです!

 

 

携帯ゲーム機(スイッチでは携帯スタイル)で

遊んでいると、どうしても

スリープモードに頼りがちですが、

そうしたことでバッテリーの寿命を

縮めてしまうことにも、つながりますからね・・・

 

長く遊ぶためにも、酷使しすぎないように

注意しておきましょう!

 

購入を検討されている人も、

予約済みの人も、楽しいスイッチライフを

送ってほしいものですね!

 

まとめ

  • 任天堂スイッチの駆動時間が気になる!
  • 従来機より少し劣る3時間ほどの持続時間
  • 移動時間を考えると充分なきも…
  • 今後の外付けバッテリー発売にも期待

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします