【ぼくたちは勉強ができない】103話・最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「ぼくたちは勉強ができない」103話のネタバレ

>前回、「ぼくたちは勉強ができない」102話の内容ネタバレはこちら

 

関城から「見せたい発明品がある」と呼び出された理珠と成幸。

見せられた物は『1DAYトレンD』と書かれたチューブだった。

 

「ガッチリ15時間キープってなんだコレ?」

「整髪料か何かでしょうか?」

不思議がる2人を余所に関城は

「15時間効果を維持する超協力接着剤よ!自慢できる友達・・・あなたたちしかいないじゃない?」

と話し2人の同情を誘ったのであった・・・。

 

「関城さん関城さん!これはどのように使うものなのか気になります!!」

理珠に促され、実演をしようとした関城は『1DAYトレンD』を自分の左手につけてしまう。

「関城さんとりあえずこれをっ!!」

関城にタオルを渡そうとした理珠は成幸にぶつかり、関城の左手と成幸の右手はくっ付いてしまった。

 

何をしても取れない手に

「幸い15時間で効果は切れるし、大人しく待つしかない」という関城。

こんな状況を家族にも説明しづらいと悩んでいる成幸に関城は

「うちの親は基本放任主義だし、共働きであまりいないから一晩ぐらい問題ないわよ。」

と自宅に泊まればいいと提案。

男一人で関城の家に泊まるわけにはと・・・成幸は理珠にお願いして2人で関城の家に泊まることになった。

 

理珠の写真やグッツまみれの部屋を慌てて成幸と2人で片付けた関城は、理珠が自室に来ることになって接着剤を作って良かったと涙ながらに感動する。

「よくねーよ。」

「今度は普通に呼んでください。」

とあきれる二人であった。

 

手がくっついた状況にも関わらず、即行で寝てしまった関城。

制服を来たまま横になる羽目となった成幸は深夜になってもなかなか寝付けなかった。

深夜2時を回る頃やっとうとうとして寝れそうな成幸に理珠が急接近!

寝相の悪い理珠は成幸にくっつくと空いていた成幸の左手を握ったまま寝てしまった。

『・・・ね、寝れる・・・わけあるかこんなん!!!!』

成幸は一睡も出来ないまま朝をむかえた。

 

無事接着剤も取れ自宅へ向かう帰路の途中、成幸は昨夜の理珠の行動について本人に聞こうとするが

『寝ぼけただけに決まってるだろ!!』と自分に言い聞かせ理珠と別れた。

そんな成幸の後ろ姿を見送った理珠は

「・・・ズルイですよね、私。ごめんなさい、アレは・・・ただのヤキモチです。」と成幸と繋いだ右手を見ながら呟くのであった。

 

>次回、「ぼくたちは勉強ができない」104話の内容ネタバレはこちら

 

 

スポンサードリンク

「ぼくたちは勉強ができない」103話の感想

 

今週号は関城さんに振り回された成幸とそれを見ていた理珠の気持ちの変化が書かれた回でした。

関城さんの理珠愛もとても良く分かる回でしたね。

今まで他の2人と違い成幸に恋愛感情をあまり感じなかった(出さなかった)理珠が、感じるようになった?のかな??と思える内容でした。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 16号」に掲載されている「ぼくたちは勉強ができない」103話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb