【鬼滅の刃】150話「気づき」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「鬼滅の刃」150話のネタバレ

>前回、「鬼滅の刃」149話の内容ネタバレはこちら

 

義勇は掎窩座(あかざ)との死闘の合間に考えていた。

ー俺は、極力刀を抜きたくないし、誰かれ構わず娯楽のように手合わせするのも好きではない。けれども今、己が圧倒される強者と久々に出会い、短時間で感覚が鋭く練磨されるのが分かった。閉じていた感覚が叩き起こされ引きずられる。強者の立つ場所へ。

 

限り限りの命の奪り合いというものが、どれ程人の実力を伸ばすのか、理解した。

義勇の頬に痣が発現し、行動速度が上がる。掎窩座の頸を狙った攻撃を瞬時に避けられるが、間髪要れずに水の呼吸で再度狙う。速度の上がった義勇にすぐ掎窩座は順応したのであった。

 

炭治朗は義勇と掎窩座の戦いを見ながら考えていた。

『長期戦になれば永遠に体力が続くわけじゃない人間は圧倒的不利!!そもそも無惨倒すことが目的なんだ。一晩かけて掎窩座を倒す訳にはいかない。早くしないと珠世さんも・・・。急げ、早く、早く倒せ。急がないとみんな死ぬ。みんな・・・』

焦る炭治朗は自分に「落ちつけ!!」言い聞かせ、なぜ掎窩座の攻撃は磁石のように正確なのか、背後からや死角からの攻撃にも必ず反応する理由を再び考え始めた。

 

『その闘気、練り上げられている。至高の領域に近い。』

 

掎窩座が煉獄との戦い中に話した言葉が炭治朗の心に引っかかった。

『闘気って何だ?俺が匂いで色々な事を感知できるように掎窩座も闘気で何かを感知している?』

炭治朗は過去伊之助との会話を思い出した。

 

『殺気って体の皮にグサグサ刺さってくるんだぜ。ただ逆に殺気とか害意がない奴って気づきづらかったりするんだよな。俺は思ったね、殺気を出さずに近づけりゃぁ気づかれねえ。そしたら殺せない奴はいねえってな!!でも殺気のこもってないへろへろの一撃じゃ鬼の硬ぇ頸は斬れねぇよな。』

ーたわいもない会話だったけど何か核心をついているような気がする。

掎窩座の感知する(と仮定する)闘気とは何だろう?殺気とは違うのか?闘おうとする意志?鍛錬した時間?それとも量?

掎窩座の闘いの羅針盤、狂わせる方法はないか?

 

我に返った炭治朗は掎窩座にヒノカミ神楽で攻撃に入るが、掎窩座は左手で受け止めると

「胴ががら空きだぞ、炭治朗!!」

と右手で炭治朗の胴を狙う。

しかし辛くも避けることに成功した炭治朗。他

 

ー闘気・磁石・羅針盤・感知・殺気・不可能・至高の領域ー

 

『そうかあれだ』

炭治朗は何かに気づくのであった。

 

>次回、「鬼滅の刃」151話の内容ネタバレはこちら

 

 

スポンサードリンク

「鬼滅の刃」150話の感想

今週号は炭治朗が過去の伊之助との会話から掎窩座攻略の何かを掴むまでの様子が描かれました。義勇さんにも痣が発現し、能力の増した義勇さんでしたが掎窩座はあっというまに慣れてしまいました。

ハイスペックな掎窩座に対し、炭治朗の気づきは有効なのか?次週が楽しみです。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 16号」に掲載されている「鬼滅の刃」150話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb