【呪術廻戦】50話「予感」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「呪術廻戦」50話のネタバレ

>前回、「呪術廻戦」49話の内容ネタバレはこちら

 

東堂の幼少期の記憶。

『小3の時に俺にナマこいた高校生をボコった。年上だろうと生意気は生意気。相手が俺をナメてて、俺がナメられると感じる。その瞬間にゴングは鳴ってんのさ。面白くなんてない退屈をひねったって退屈に決まってんだろ。』

「ナイスファイト!少年(ボーイ)!! どんな女がタイプかな?」

東堂に話しかけてきた単車にのった女性には、ナニか(呪霊?式神?)が憑いていた。

『退屈が裏返る。そんな予感がした。』

 

「俺の術式を解禁する!!」

「前使ってなかった?」

「だが術式について詳しく説明している暇はない。俺からオマエに言えることはただ1つ!!止まるな!!俺を信じろ!!」

「オッケー2つね!!」

特級呪霊に立ち向かう二人。

 

『”勝利”何故なら俺は独りじゃないから、虎杖(ブラザー)!!オマエがいるから!!』
気持ちが高揚している東堂は足を蔦で絡めた撮られたことに気がつくのが遅れ、呪霊の作った樹木の剣山にブッとばされた。

「東堂!!」

『まずは1人』

勝ちを確信した特級呪霊。

 

パンッ

 

樹木の剣山に貫かれたのは東堂ではなく特級呪霊だった。

『成程、単純、故に厄介な術式』

「そう俺の術式は相手と自分の位置を入れ替える【不義遊戯(ブギウギ)】」

「東堂!!」

「しっ。相手が慣れる前に仕留めるぞ。因みに手を叩くのが発動条件だ。」

東堂と虎杖の位置が変わりながら特級呪霊の元に向かってくる。

 

『2人の体格差!!入れ替わり後の差異が大きい!!私と入れ替わるか、宿儺の器と入れ替わるか。手を叩く度に迫る2択で思考が鈍る!!まずい!!これは・・・抜け出せない!!』

東堂が手を鳴らすたびに2人の攻撃が特級呪霊にヒットしていく。

虎杖の表情が変わった。

 

『!!またアレがくる!!』

「黒閃!」

「虎杖!!オマエからはいつだって予感がする!!」

東堂の表情は恍惚そのものだった。

 

「黒閃!黒閃!!」

「3連チャン!!」

『調子に乗るな』

虎杖を警戒して次の黒閃に備える特級呪霊。

 

パァン!

 

東堂の手はなったが、2人の位置は変わっていなかった。

「手を叩いたって術式を発動するとは限らない。単純だけどひっかかるよな。」

 

黒閃!!

 

虎杖の4回目の黒閃が特級呪霊の横腹にヒットした。

 

>次回、「呪術廻戦」51話の内容ネタバレはこちら

 

 

スポンサードリンク

「呪術廻戦」50話の感想

今週号は冒頭で東堂の幼少期が少し語られ、その後は東堂と虎杖の親友(ブラザー)っぷりが描かれました(笑)東堂の虎杖に対する友情は友情の域を超えている気がめっちゃします・・・。そんな東堂に踊らされてる(洗脳されてる)虎杖も東堂のおかげで強くなっていますね。次週このまま、特級呪霊を撃破できるのか?楽しみです!

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 15号」に掲載されている「呪術廻戦」50話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb