【アクタージュ】55話「フツー」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「アクタージュ-actage-」55話のネタバレ

>前回、「アクタージュ」54話の内容ネタバレはこちら

 

激動の演劇編を終え、次なるステージは学校に・・・。夜凪を待ち受けるのは黒山からの課題だった。

「オファーはすべて断ったよ。お前にもう芝居はさせらんねえ。夜凪、もう気づいてんだろ。自分の中の違和感に。」

『あなたがあなたでなくなる前兆よ』

夜凪の脳裏には星アリサの言葉が浮かんでいた。

 

「お前は成長した。突出した才能はハイエナを呼ぶ。この先お前にとっての壁は芝居だけとは限らない。自分の定義を増やせ。それが芝居を続ける条件だ。学校で役者じゃねえ普通の友達を作って来い。それまで役者業は休止。」

黒山の課題をこなす為、再び学校へ通いだした夜凪。

普通の友達を作ろうとするがなかなか上手くいかなかった。

「友達ってどうやって作るんだっけ。」

夜凪の頭に浮かぶのは役者の知り合いばかり。

 

そっか・・・皆私と同じ役者だったから、同じ目的を持った人達だったから私の気持ちをわかってくれたんだ。でも学校の皆は違う。

 

「私・・・”普通”が分からないんだ。役者なのに。ふ・・・普通って一体何・・・?」

「よ・・・夜凪さん!!」

学校の屋上で困惑する夜凪に声をかける人物が。

話しかけてきたのは夜凪のクラスメートの吉岡だった。

 

「よっ夜凪さんは映画はすきですか!?」

「う・・・うん。うちにビデオがいっぱいあって好きよ映画。」

表情が明るくなり、饒舌になる吉岡。

「俺も好きなんだ!映画!」

「!!」

 

何かに気がついた夜凪。

 

『友達作りのコツその1 共通の趣味を探せ』

 

吉岡に連れられ夜凪は映像研究部の戸を開いた。

「し・・・進入部員の夜凪景です!!私も映画好きです!学校祭に向けて皆で映画撮るって聞きました!!頑張りますので私と友達に・・・頑張ります!!」

 

黒山から夜凪に与えられた新たなミッション

「普通の友達を作れ」

行先はー!?

 

>次回、「アクタージュ」56話の内容ネタバレはこちら

 

 

スポンサードリンク

「アクタージュ-actage-」55話の感想

今週号から学校編に突入したアクタージュ。

普通を求められても普通が分からない夜凪。普通を分かる為に友達作りに挑むのですが、前途多難な様子でしたね。黒山からのミッションを無事にクリアできるのか?楽しみです。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 14号」に掲載されている「アクタージュ-actage-」55話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb