【アクタージュ】54話「悲劇のヒロイン」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「アクタージュ-actage-」54話のネタバレ

>前回、「アクタージュ」53話の内容ネタバレはこちら

 

夜凪の前に突如現れたプロデューサー天知心一。

「私の仕掛けた記事です。これを皮切りに君をスターにしたいと思っています。一緒に頑張りましょう。夜凪景さん」

「誰が悲劇のヒロインだよ!!お前何勝手なことして」

「七生さん」

怒る七生をとめるアキラ。

 

「・・・・・・(私が悲劇のヒロイン・・・)」

天知は夜凪の頭上から大量の万札をばら撒いた。

「『悲劇のヒロイン』は金になる。それでいいじゃないか。芸能もビジネスであることを忘れてはいけません。」

ガタガタガタ・・・バターン

見たこともない大金に触れて腰が抜けた夜凪。

 

「こんな額、すぐに小銭に思えるようになる。私が君を輝かせよう。この芸能界で誰よりも。君の不幸を武器にして」

お札で夜凪の頭を撫ぜる天知。

「他人の人生を手前の物差しで測ってんじゃねーぞ。守銭奴天知君。お前罰金刑だな。」

黒山だった。

 

「断るよ、黒山。君には1円も惜しい。黒山、君はどうせ『夜凪の心を尊重しろ』などと悪人のような顔で善人面して宣うんだろう。先に言っておきますよ。私は何より、人の心を最も大切だと考えています。」

天知の人差し指はこめかみを指していた。

「何が目的だ?お前にしてはやり方がみみっちい。何手先が目的だ」

黒山が天知に喰ってかかった。

 

「何のことですか?」

「ペン」

夜凪は2人の会話に急に割り込むとペンを催促し、雑誌に何か書き込み始めた。

 

「うん、天知さん。添削したわ。これが本当の私。」

雑誌には悲劇に×がかかれ『とっても幸せ・友達いっぱいいる』などが書き加えられていた。

「私は私の好きな私を演じる。これからもずっと。あなたとは無理。」

「・・・・・・・なるほど。まあすべてどっきりなんですけどね」

 

ヘリコプター上空内でどこかに記事の差し替えを指示する天知。

「夜凪景を使ったビジネスチャンスはもう少し先です」

 

その後舞台「銀河鉄道の夜」はトラブルもなく全日程を終えた。

舞台は全日満席となり、その評価も高く『女優夜凪景』の認知度は著しくあがり、舞台やTVなどのオファーが毎日くるようになったが全部断った。

「はー、勿体無い。せっかくのチャンスなのに」

「仕方ねぇだろ。夜凪には普通の女子高生に戻って貰うよ」

 

>次回、「アクタージュ」55話の内容ネタバレはこちら

 

 

スポンサードリンク

「アクタージュ-actage-」54話の感想

今週号で演劇編完結しました~!悪人っぽい天知さんは今回は完敗したようです(笑)まだまだ絡んでくるとは思われますが。

次週より新展開突入と書かれとても楽しみなんですが、夜凪が女子高生に逆戻り!?とは!!気になります、楽しみです!

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 13号」に掲載されている「アクタージュ-actage-」54話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb