【ぼくたちは勉強ができない】99話・最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「ぼくたちは勉強ができない」99話のネタバレ

>前回、「ぼくたちは勉強ができない」98話の内容ネタバレはこちら

今日も小美浪がバイトするメイドカフェで働く成幸はバイト帰りも勉強しながら歩く。

そんな成幸に、

「おい後輩、ちゃんと寝れてんのか?根詰めすぎるとロクなことねーぞ。」

と心配する小美浪。

 

「はは、なに言ってるんですか先輩。全然余裕ですよこのくらい。」

と成幸は笑顔で答えるが側溝にはまったり、電信柱にぶつかったり足元がおぼつかない。

「フラッフラじゃねーか後輩!!!」

 

小美浪の家『小美浪診療所』で診療してもらった成幸は睡眠不足との診断を受け、小美浪の父親に言い切られる形で一泊(入院)することになった。

病室でせっかく一人になれたからと、テキスト片手に勉強しようとする成幸の前にナースの格好をした小美浪が現れ勉強阻止されてしまう。

 

「推薦蹴った話は聞いたけど・・・少し無理しすぎなんじゃねーか?自分だけやりたい事をやらせてもらう選択に引け目がある・・・ってか?お前勝手に色んなもんしょい込みすぎ。もっとリラックスして生きろ。リラックスして。」

小美浪にくすぐられバタバタしていると、外から

「先生!!先生ー!!」と声が。

夜間救急がどこもいっぱいで高熱がでた娘を見てもらえない、近所に住む女性だった。

 

小美浪の父は診察し、また次同じようなことがあったらいつでも来なさい、お代もたいしたことはしていないし、女性の祖母からよく野菜をもらっているからと断った。

そんな姿をみて小美浪は、

「アタシも好きであんな親父の背中追おうってんだから、十分アホかもな。アタシは親父が気ままにやりたいことやってる、この診療所が好きだ。なあ後輩。
お前が人生かけて学びたいと選んだ道なんだろ?なら引け目なんて感じる必要ねーぞ。」

成幸は小美浪の方を見つめた。

「もし仮にお前がアタシの家族でさ・・・自分の知らないトコで勝手に引け目感じて、勝手に色々しょい込まれたらこう言うだろうな。『好きに生きろボケ』」

>次回、「ぼくたちは勉強ができない」100話の内容ネタバレはこちら

 

スポンサードリンク

「ぼくたちは勉強ができない」99話の感想

 

今週号は小美浪先輩メインの回でした。とても酷評ですが、『いつまで引き伸ばすの?』と言いたくなりました。最近のぼくたち~は本当に面白くないというか展開がダラダラしてて辛いです。アニメ化に伴い引っ張ってるのかもしれませんが、つまんないです。本当に。次週はまた桐須先生回だそうです。いい加減卒業に向けて内容進めてほしいと感じました。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 12号」に掲載されている「ぼくたちは勉強ができない」99話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb