【アクタージュ】52話「カーテンコール」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「アクタージュ」52話のネタバレ

>前回、「アクタージュ」51話の内容ネタバレはこちら

迫るラストシーン、阿良也が思い出すのは幼い頃見ていた劇団天球『銀河鉄道の夜』の通し稽古だった。

『カムパネルラが川に落ちたんです。ザネリを助けて。もうずっと探してるんだけど』」

「おっさんどういうことだよ!!なんでいつも同じ所で終わらせるんだ!俺は続きが見たいのに!!」

「また始まった阿良也の癇癪。巌さん無視していいよ。」

「あの芝居はあそこで終わりなんだよ」

「嘘だ!カムパネルラは死んだけどジョバンニは生きている!!勝手におわらせるなよ!!」

驚く巌監督。

 

「そうか、物語を終わらせるのは作り手の勝手な都合か・・・。そりゃあ怒りたくもなるか。」

今度は阿良也が巌監督の言葉に驚きを隠せなかった。

「お前、やっぱり役者になれよ。」

 

舞台上はスモークが晴れ、鉄道内から川のほとり・・・現実へと戻っていた。

『カムパネルラが川に落ちたんだ』

ジョバンニは川を見つめている

 

ー人は必ず死ぬー

『まだ見つからない。もうずっと探してるんだけど』

『もうダメです。45分も経ちましたから』

ー必ず死ぬー

ジョバンニは川に背を向けた。

『僕、もう帰らなくちゃ』

ーだけれど 俺の人生は続くー

ジョバンニは川から立ち去り舞台の幕は閉じた。

 

カーテンの裏では阿良也がふらつき倒れかけるが、亀太郎とアキラが支える。

「おつかれ」

「・・・ぼろぼろの初日だった」

「・・・ああ、そうだな。」

「でも、明日があるから」

夜凪が口を開いた。

 

「明後日も明々後日も僕たちにはあるから。」

そんな夜凪をみて阿良也は

「じゃ夜凪行こうか」

と夜凪の首根っこを抱え込み連れ出そうとする。

 

「?何?」

「何ってカーテンコールだよ。」

「笑って、景」

大勢の観客の前に劇団天球の戟員たちは並び礼をした。

 

「ありがとうございました。」

同時間、巌裕次郎の訃報のニュースがネットに届いた。

 

星アリサは呟いた。

「暫く荒れそうね。日本を代表する演出家の死とー。」

「新星の発見」

千世子が仮面のような笑顔で呟いたのであった。

>次回、「アクタージュ」53話の内容ネタバレはこちら

 

スポンサードリンク

「アクタージュ」52話の感想

『銀河鉄道の夜』編、終幕しましたー!!長い!長かったですね!!

この銀河鉄道編は主に劇団天球員とアキラの成長が描かれ、夜凪はサブ扱い(天才扱い)でした。
カーテンコールではいつもっぽい夜凪でしたが(笑)

次号からはどんな展開が待ち受けているのか?楽しみです!

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 11号」に掲載されている「アクタージュ」52話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb