【アクタージュ】48話「別れ」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「アクタージュ」48話のネタバレ

>前回、「アクタージュ」47話の内容ネタバレはこちら

ーそして舞台『銀河鉄道の夜』最終幕。

巌裕次郎の急報で混乱した客席の心を一瞬で取り戻し、卓越した表現力で観客と銀河鉄道の景色を共有させ、客席をジョバンニとカムパネルラの虜にした。

残る物語は阿良也(ジョバンニ)と夜凪(カムパネルラ)、主演2人へと託された。

『・・・カムパネルラ?どうしたのさ、カムパネルラ。急に黙りこくって。変だよ』

孤独と幸福と別れを経て、更に化けるジョバンニの感情

『カムパネルラ!』

舞台袖では七生が涙ぐみこう言うのだった。

「私・・・巌さんと出会えて、皆とお芝居できて本当によかったって・・・。」

 

ジョバンニがカムパネルラに手をのばすがその手は空を舞った。

ジョバンニとすれ違うように立つとカムパネルラは言った。

『僕もう行かなくちゃ』

『・・・・・・え?』

観客の目には涙が溢れる。

 

阿良也と夜凪の芝居が切なく涙を誘うのは、銀河鉄道の旅路と乗客達との出会いを通して、ジョバンニはきっとカムパネルラの死に気がついているから。

本当は気がついているのに、現実から目を背ける。

その醜い人間らしさに人は共感するから。

 

舞台袖でモニターを見つめる劇団員たち。

「このままカムパネルラは音もなく、ジョバンニの元から立ち去る。1人取り残されたジョバンニは気づけば元の世界に戻っていて、カムパネルラの死を教えられる。ー私達の初日は、これでおしまいだ。」

 

『カムパネルラ、行くって一体』

目を伏せるカムパネルラ。

『どこへー』

阿良也の目に映ったのは巌監督だった。

 

驚く阿良也。次の瞬間、巌監督は夜凪演じるカムパネルラに戻っていた。

ーあれ?なんだろう、これは。僕(ジョバンニ)と俺(阿良也)一体どっちのー

 

「・・・おい、阿良也どうした・・・。」

ざわめく劇団員達。

「台詞が・・・止まった。」

 

ああ、僕は・・・本当はずっと前から気がついていたのか。

日に日に小さくなる(巌監督の)身体は、老いのせいだと思いきかせていた。

あんた達の嘘にきがつかないふりをして。

俺はずっと前から気がついていたのに。

 

「自分の気持ちのわからない役者は他人の気持ちも分からない。」

あれは俺のことじゃないか。

『ジョバンニ。さようなら。』

 

別れを切り出すカムパネルラに巌監督の姿が重なる。

阿良也はとっさに夜凪の腕を掴んだ。

台本上にない動きに戸惑う劇団員たち。

 

ー本当の別れというものを知らなかったんだ。

『いやだ』

思わず漏れ出た本当の声。舞台の結末はどこへ向かうー。

>次回、「アクタージュ」49話の内容ネタバレはこちら

 

スポンサードリンク

「アクタージュ」48話の感想

今週号は阿良也の巌監督に対する感情があふれ出てしまい、終幕まであと一歩というところで台本とは異なる演出をしてしまいました。

このアドリブを夜凪はどう返すのか?阿良也は巌監督が望んだ終幕を演じることが出来るのか?次号が楽しみです。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 6・7合併特大号」に掲載されている「アクタージュ」48話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb