【ドクターストーン】90話「NEW WORLD MAP」最新話の確定ネタバレ・感想!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「Dr.STONE」90話のネタバレ

>前回、「Dr.STONE」89話の内容ネタバレはこちら

空から帰還した千空たちを石神村の人々は、『千空石神村凱旋』と称してもてなす。

クロムが「豪華すぎんだろ飯!!」と言い飛びついた先は、焼き魚、焼き魚のサラダ風、焼き魚のスープ、焼き魚のデザート・・・魚のみの食事であった。

唖然とする龍水は千空に「いつまでこの村で過ごす?」と尋ねると千空は「さあな・・・。石油が見つかるまで1年か2年か・・・」と話す。

 

「はっはー見つけるぞ食料も!!空からな。絶対に絶対に絶対に絶対に絶対にだ!!!」

断固たる決意をかます龍水を横に

「あ”-実におありがてえ、バリバリ頼むぜパイロット・・・!!」

と千空は煽るのであった。

 

「わあああああ。私は今本当に本当に空を飛んでいるぞ・・・!!」

空に再度飛びたった気球の底には、コハクがぶら下がっていた。

 

コハクの視力11.0をたよりに、携帯電話で地上チームと連携して地道に地形を測り、『新世界のワールドマップ』を作るという。

ゲームのマップを作るノリで建築材の宝庫『杉林』や『ヤギの群れ』などを発見し書き込んでいく。

ヤギをGetした千空たちは、1度石神村へ戻り、書き込んだ地図をみせては村の人々にヤギ肉を振る舞った。

 

「本当に素敵だねえ、科学は。こんなものがあれば、この先誰も飢えて死んだりせずに住むのかもしれないねえ」

涙を流しながら喜ぶ老婆を千空と龍水は何ともいえない表情でみていた。

 

次の日、再度空へ飛び立った千空たち。上空から石神村を見つめていた龍水が語り始めた。

「石神村の連中が、人類の生き残りがこれ以上増えなかった理由はー・・・。食糧問題だ、違うか??」

その問いにコハクは自身が生まれる前、村は今よりもっと大きかったが、不漁の年に大勢亡くなったのだと話した。

 

「狩猟はどっかで限界が来る。さらに増えたきゃ農耕しかねえ!」

と千空。

「人類が目指すべきは増えることか?生き物は皆増えるために生まれたのか??そんなことは神しか知らん!そして神などどうでもいい!俺はただ美女達の涙を見たくないだけだ」

そう語る龍水の脳裏には先日ヤギ肉を前に涙していた老婆や不漁で家族を亡くした女性の姿が・・・。

「この空からタネを見つけだす!!始めるぞ千空!!」

 

地上チームの携帯電話に着信、沿岸部に何か生えていると情報がはいった。

指定された場所まで移動した地上チームをみてコハクが叫んだ。

「そこに生えているぞ!黄色いねこじゃらしが!!」

息を呑む龍水。

 

「ヤギの群れがいるほど肥えた一帯だぞ。空から探しまくりゃ自生してんのがソッコー見つかるわ。」

「小麦!パン作りかー!!」

「ここから先は食料を育てて創り出すんだ、人類の手で・・・・・・・!!」

千空たちの食料革命の始まりであった。

>次回、「ドクターストーン」91話の内容ネタバレはこちら

 

スポンサードリンク

「Dr.STONE」90話の感想

今週では、何故人類の生き残り『石神村』の規模が小規模なのか?その背景にあった食料問題にスポットを当てた回でした。

千空たちの新たな地図でいうと石神村は現静岡県付近で、漁業の盛んなところで食料には困らないイメージでしたが、自然の猛威(不漁)には勝てないんだということも知らされましたね。

で、相変わらずキャラがぶれて定まらない龍水くんの独壇場でもありました(笑)次号は誰が主人公に取って代わるのか?楽しみです。

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 8号」に掲載されている「Dr.STONE」90話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb