ファンタCMのボイパ女性は誰?菅田将暉と共演のばなりんが気になる!

私たちの住む世界には、色んな人がいて、色んな職業があって、

そしてどの道に進んでいくかは、成長していく中での出会いによります。

前から記事内で書いていますが、それに出会えるかどうかは生まれた環境にも影響されますね。

今回はボイパに情熱をかけている、ばなりんさんのご紹介です^^

スポンサードリンク

 

ばなりんさんについて

まずは、ばなりんさんに関してですが、公式的なものはなにも

情報はありません(´∀`ゞ

0412

わかるのは、北陸地方の方でまだ十代ではないかという曖昧なものです。

 

お写真見てもまだあどけない感じがしますもんね(#^.^#)

ツイッターで、こらからの活動や情報なんかも分かっていくんじゃないかと思っています。

 

なんにせよ、夢や目標がある若者というのはいいですね。

好きなものを早いうちに見つけて、目標にして打ち込んでいくのは、

人間としてとても重要であり、生きがいだと思います。

それが例えば、公務員になって安定した生活をしたいとかであっても

全く問題ないのです。目標だからね(*´∇`*)

 

要は、自分が向かっていく、進んでいく道がはっきりしている方が

人生は歩きやすいということなんです。

その途中で躓いて立ち上がれない時があったとしても、それは誰にでもあること

なので、しっかり対処して頑張って立って歩いていくんです。

戻ってきても勿論いいし、別れ道を進んでも良いんですけどね。

自分が納得さえしていれば(o^∇^o)

 

人生語っちゃったー(〃’∇’〃)ゝ

分かり辛いけどね。

 

スポンサードリンク

ボイパについて

さて、それでですね。ボイパとありますが、検索しても分かるし

知ってる人も多いんだとは思いますが私は全くピンとこなかったので、

ちょこっと説明しときますね。

 

正式にはボイスパーカッションの略語です。

じゃあ、ボイスパーカッションってなんぞや?って聞かれたらいけないので、

動画を置いときます。最初の女性がばなりんさんだと思います^^

ウィキペディアのページはこちらになります。

詳細にお知りになりたい方は行ってみてくださいね。

 

このボイスパーカッションですが、今は違う呼び方もするようです。

それが、ヒューマンビートボックスです。

意味合いはボイパとそう変わらないと思いますよ(・。・;

ウィキには、

1980年代にヒップホップ音楽から発祥したヒューマンビートボックスが知られている。

とあるので、一般的にはまだ、ボイスパーカッションの方がなじみがあるか

と思います。

演奏者をヒューマンビートボクサー、あるいはビートボクサーと呼ぶ。

とも記載があるのですが、ばなりんさんはヒューマンビートボクサーということに

なるんでしょう(*^_^*)

カッコいいですね!

 

ファンタCMで菅田将暉さんと共演!

まだまだ世間に知られていないんじゃないかという、ばなりんさんですが、

今回こちらのCMに大抜擢されています!

すごいことですねー!!どういった経緯があったのかは知りませんが、

ものすごく大きいお仕事だったんじゃないかと思います^^

最初はメイキングとインタビューになっています。

見事に演じていらっしゃいますね。

 

これをきっかけにして、ますます活躍の場を広げていってほしいですね!(^^)!

また、菅田将暉さんについてはこちらからご確認ください^^

 

・まとめ・

  • ばなりんさんとは、こらからの活躍を期待させる若手のヒューマンビートボクサーである。
  • ばなりんさんとは、夢と希望と若さがあふれる女性である。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします