【田中誠司】20話・最新話のネタバレ・感想を発売当日にチェック!

【田中誠司】20話・最新話のネタバレ・感想を発売当日にチェック!
ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「田中誠司」20話のネタバレ

>前回19話の内容振り返りはこちら

時は田中と時岡が出会うところまで遡る。

どんなところにも潜入しどんな組織も壊滅させる。
俺の雇用主であるヴォールテクス社のために兵器として殺し続けてきた田中は
「これが俺の仕事だ」そう言い聞かせて罪悪感を振り払い手を汚し続けた。

今回の仕事は急成長している日本企業を潰すため、その社長の暗殺。新入社員として潜入し仕事をこなしながら暗殺の手はずを整えるだが今回のターゲットは社長。

ただの新人が簡単には近づけないだろう ・・・そう思っていた田中に社長の時岡は「オマエ俺の秘書をやれ」と命じ近づく事に成功する。

あっけなく近づいてしまい暗殺の準備が整っていなかった田中は様子を見ながら1週間で暗殺の準備をしようとするが、掃除をやらされたり、秘書だからと七三の眼鏡にされたり、やたら仕事をサボってゲームをやらせようとするので本来の業務に戻らせたりと今までになく大変な一週間だった。

 

そして暗殺の決行日、田中は時岡に尋ねたのだった。

「何故・・・俺が刺客と分かってて秘書なんかにした?」と。

暗殺業を生業としている田中は、時岡には特別な眼があるため正体を気づかれていることは気がついていた。

 

時岡は答える。
「お前がつらそうだったからだよ。
やりたくもない事をずっとやらされて、その運命から逃げられなくてどうしようもないって自分に言い聞かせてそれがまたどうしようもなくつらい。」

「そんなふうに見えたから命狙われてるって分かっててもほっとけなかった・・・それだけだ」

 

過去の記憶から戻ってきた田中は、時岡の腹部を貫いたまま時岡に尋ねた。

「なんで・・・!ただの兵器の私なんかを命を懸けてまで助けようとするのですか 時岡社長・・!」

 

現在の時岡と過去の時岡の姿が重なってみえる田中に

「なんでって?決まってんだろそんなもん。お前がこの会社に入った時点(ここにきてくれた時点)でお前はもう社員(なかま)なんだよ 社員のために命を懸けるのは社長として当たり前だろ。」

 

大量の血が流れおち「戻ってきてくれて・・・ありがとな・・・田中・・・」と呟きそのまま倒れる時岡。

 

その姿をみて涙を流し叫ぶ田中を前に

「あっ大丈夫大丈夫生きてるよこの子。いやあ、先見の眼って凄いね~ギリギリで致命傷は避けてたみたいだね」

と笑顔で現れたのはヴォールテクス社係長マークとジョージだった。

 

何しに来たと叫ぶ猫屋に彼らは主任クラスを失うのは痛手だから回収しに来た、戦う気は無いと告げこうも続ける。

「時阮門放棄することにしたから戦う時間は無いよ。確実に奪えないように埋めちゃおうって訳だから、速く逃げることをオススメするよ」

崩れ始める次阮門から皆を連れ逃げ出した猫屋一同であった。

 

二週間後、病院の屋上には田中と時岡の姿があった。

皆の心配をする時岡に【最川は完治して最強を求めて海外へ修業へ】【アカリンと猫屋は『時阮門』のパーツを探し出してタイムマシーン製作に没頭中】と伝える田中。

 

頼もしい連中だと笑う時岡に田中は「私はこのまま秘書でいていいのでしょうか」と尋ねるが即答で「いい」といわれてしまう。

また誰かを傷つけてしまうことが怖いともらす田中に大丈夫だと自信をもって断言する時岡は「社長として誰よりも近くで田中といた俺が言うんだから間違えねぇんだよ」笑顔で言いきった。

 

「必ず未来を変えてやる!ついてこいよ!!田中誠司!!」

「はい 時岡社長!」

秘書田中誠司は笑顔で答えたのであった。(完)

 

スポンサードリンク

「田中誠司」20話の感想

はい、やっぱり終わってしまいました・・・。

せめて残り一人の「ワールド3’s」が出てくるところまで書いて欲しかったですね~。【頭脳のアカリン】【力の最川】あと一人はどういったポジションだったんでしょう?

単行本には書き下ろしが豊富に付くと宣言されているので、もしかしたらそちらに出るかもしれません!
天塚先生お疲れ様でした!!

 

まとめ

今回は、「週刊少年ジャンプ 50号」に掲載されている「田中誠司」20話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

【自称:動画配信サービスマニア。U-NEXTガチ推し】2013年からU-NEXTを使い倒し(現在進行系)、その後もFOD・dTVなど様々な動画配信サービスの使用歴あり。今は、U-NEXTで放送中のアニメ・ドラマの見逃し再配信を中心に活用中。各社無料のお試し期間があるので一回何が自分に合っているか、試してみるといいですよb