【AKECHI】8話・最新話のネタバレ・感想を発売当日にチェック!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「AKECHI」8話のネタバレ

明智の少年時代の話。

 

校長室。

小林先生「1年間で3回も転校?」

校長は明智が、両親が亡くなってから

保護者が3回も変わったこと。

元保護者に明智の素行を

聞いたところ…

皆、口を揃えて

『君が悪い』と言うことを話す。

 

明智少年の目には

自分以外の人たちは

みんな顔だけ怪物のように

見えていた…

 

引っ越してきた少年・明智は

誰とも話さず、いつも本を呼んでいた。

ある日、明智のクラスで事件が起る

1人の給食費がなくなったのだ。

犯人扱いされる少年・波越だったが

どこからともなく明智が

なくなった給食費を見つけてきた。

 

今度は明智が犯人扱いされそうになるが

その給食袋の持ち主が家で猫を飼っていて

その子の持ち物に液状の猫の餌がついていたから

誰もいない間に窓が開いていた教室に入り

猫がその餌の匂いがする給食袋を

持っていったと話す明智。

 

少年「いやっ違うっ!こいつ嘘ついてる!
波越に言われて隠したな!!
おれ お前が波越に目で指示されてるの
見たぞさっき!」

と嘘をつく少年。

そんな少年の顔が

口々の明智を罵るクラスメイトの顔が

怪物に見えてしまう明智。

 

その時、伸びて来た手に肩を掴まる

浪越「明智 一緒に“少年探偵団”やろうぜ」

他とは違う反応を見せる波越に

戸惑ったのか教室から逃げ出す明智。

その時、怪物に見えていた

クラスメイトの顔は人間に戻っていた。

 

教室を飛び出した明智を

小林先生は追いかけて来て抱きしめる。

小林「すごいじゃない!!
あなたの才能!!」

明智「さいのう?」

小林「すごいすごい!!なれるわよ!
人を助ける名探偵に!!」

 

しかし明智は人は

ウソをつくから人は嫌いだと言う。

そんな明智に小林は

ぴったりだと言い、

波越は明智に嘘をつかない。

先生を信じて少年探偵団を

やってみなさいと進めたのだ。

 

そんな少年時代の事を

思い出していた明智。

小林先生宅からの帰り道のタクシーの中

浪越「あ〜ぁ せっかく“黒手組”の
手がかりが掴めたと思ったのになぁ…」

とがっかりする波越に明智は

一枚のメモを渡す。

そこには“黒手組”の手がかりが書いてあり

驚く波越に明智は

“黒手組”はネットを上手く利用して

宣伝していてそこから情報収集したと話す。

 

明智の家に到着し

波越が忘れ物と

小林氏がくれたお礼差し出すが

明智「あぁ…それ牧田君にあげてください
結婚祝いと言う事で…」

浪越「結婚祝い?」

と中身を見ると複数のお札の束が…

 

帰ってこない明智を心配して外に

出ていた人達が明智を迎えて

皆、安心する。

そんあ様子を見ていた波越は

笑みを浮かべ、

タクシーを出発させた。

 

スポンサードリンク

「AKECHI」8話の感想

温かいお話でしたね。

明智は、祖父に引き取られて良かった。

だって、こんなに素敵な先生といい友人に

出会う事ができたんですから。

しっかり黒手組の手がかりも

掴んでいるあたりさすが明智ですね。

 

まとめ

今回は、「ヤングジャンプ 49号」に掲載されている「AKECHI」8話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。