【夜になると僕は】17話・最新話のネタバレ・感想を発売当日にチェック!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「夜になると僕は」17話のネタバレ

 

とある建設中のホテルの一室にいる

馬場と三角。

 

三脚のカメラを設定する三角に

「なぁ刑事さん
その監視カメラ
ホントに意味あんの?」と馬場。

坂本が殺された時も

側にいたのに助けられなかったんだろ?

と馬場が言いますが、

ないよりマシ、

遺言を録画することもできると三角。

 

そこに馬場の弟が到着。

2人は今日、

馬場が用意したこの部屋で

寝る事になります。

 

三角は、改めて

坂本が殺されて

その状況が馬場がケガした時と

似ていた事などを説明。

居場所さえバレなければ

犯人の攻撃をかわせるということ。

 

隣の部屋で馬場達を監視する刑事達

馬場達を信用できるのか?

和が犯人である可能性はせいぜい10%

だが、今回の作戦に関しては

和が犯人だと思えと三角

 

和が犯人なら馬場の居場所を動かす事も

想定済みだろうし、

今夜の犯行はないだろうから…

俺は寝ると、うつぶせで眠る三角

 

翌朝

駅のホームにいる和

今日、三角は自分に何かを

仕掛けてくるはず

 

恐れるな…

黄金の眠り(ゴールデンスリーパー)を

解明できるはずない

最後に勝利するのは僕だーーー!!

と和は自分を鼓舞します。

 

待ち合わせ場所に着くと

そこには大型バスが

なぜ、僕1人にバスなのか?

不思議に思う和

 

中に入るとそこには

和の両親、お姉さんの恩師

お姉さんの親友3人

生前にお姉さんと進行の深かった

人達ばかりがいた。

 

和がどういう事かと考えていると

そこに三角が登場し、

なぜメンバーを内緒にしたのか聞く和に

お前を驚かせたくてと笑います。

 

三角が清水川事件の

関係者懇談会という事で

このメンバーに集まってもらったこと

ちょっとした催しを用意しているので

バスのカーテンを閉めて

アイマスクをして欲しいと話す。

 

情報を遮断する為かと

カーテンを閉める前に

現在地を確認する和。

バスのおおよその速度、走行時間

そして進んだ方角から絞り込めば

バスの終着点が

だいたい分かると考えます。

いざとなれば

能力を発動する事もできる…

 

目隠しした和の隣に三角が座る

「おつかれさまです、三角さん」

「おう 和」

和は今日ココに集められた人達は

皆、坂元殺しの動機がある人達

この中に犯人がいると

睨んでいるんですか?と聞きますが

ただの懇談会だよ。

それとも、何かやましいことでも

あるのか?と三角

 

しかし、そんな会話をしながら

三角は前の席に座る

帽子目深に被った人物の肩を叩きます。

それは六興建設、社長の六興でした。

 

あの若い刑事が和か確認する為、

三角は目隠ししている和に

黒縁メガネを合わせ

六興に合図すると

六興が和の顔をみて頷きます。

 

和が

「ありませんよ
やましいことなんて何も」

「なら あとでお前の話も
ゆっくり聞かせてくれ
次こんな機会がいつあるか
分からんからな」

と三角

そんな会話しながら

和は心の中で三角に

果たしてどんな仕掛けが

用意してあるのか

とても楽しみだと思うのです。

 

そのころ、囚われている馬場

三角の作戦なのか…

それともーーー

「夜になると僕は」17話の感想

最後の馬場が囚われているシーンは

一体どういう事でしょう?

三角の作戦?にしては違うような。。。

 

三角もの考えがあるようですが

和の方が一枚なのでしょうか?

 

まとめ

今回は、「週刊少年 マガジン48号」に掲載されている「夜になると僕は」17話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。