【アリスと太陽】17話・最新話のネタバレ・感想を発売当日にチェック!

ネタバレ注意
こちらの記事にはネタバレが含まれていますので、最新号をご自身の目で実物を手にとって確かめたいという場合にはご注意下さい。また、無料で最新話・最新刊を楽しむ方法も紹介していますので、よければこちらも一緒にチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

「アリスと太陽」17話のネタバレ

猫実が初めて貰ったギャラは三千円

三千円払う価値のあるプレイヤーになった

「金(ギャラ)」は責任を連れてくる

以前に増して練習に熱が入った

ぬるい奴らと関わるより

楽だし、心地いい…

 

なのにアイツはーーー

スズキ…どういうつもりだ?

三連続でライブを観にきて

説得する様子もないし…

まさかストーカー!?と

考える猫実三日月。

 

学童クラブにつくと

子供たちに

「おともだち来てるよ!」と

言われ行ってみるとそこには太陽が

「これ猫実くんに聞いて欲しくて」

とCDを持ってきたのだ。

 

この学童クラブが猫実の連絡先に

なっていることを不思議がる太陽に

猫実はケータイを持っていない為

学童クラブが窓口になってくれてる

と話ます。

 

「で、それ(CD)は何だ?
まさか言ってた曲がもう…?」

そのCDには猫実の為に改めて編曲した

自作曲が入っていて、

ライブに通っていたのは

ギターパートを

猫実私用に作り直す為に

ストーカーではないと。

 

さっそく太陽の前で

そのCDを聞いてみる猫実

太陽の底が見えない才能に

驚きます。

 

そこに子供達がきて

「なにしてるのー?」

「この音楽だれの?」

「ねこにいちゃんでしょ
ねこにいちゃんのギターだもん!」

その言葉に

「ざけんな…
俺ならこうだーーー」

と思わずギターを掻き鳴らす猫実

それを聞いた太陽は鳥肌が立ちます。

 

クソ…完全にこいつの曲に

弾かされたーーー

「今日はもう帰れ」

だけどCDは置いていくように

言います。

 

太陽が帰ったあと

学童クラブに猫実宛に

カエサルのサバトから

電話が。

 

翌日、

太陽に猫実から電話があり

「お前らのユニット…
入ってやってもいい」

「ウソッウソ!?
ほんと!?えっ、やった!ありがー」

と喜ぶ太陽を遮り

猫実は言います。

「ただし、条件があるーーー」

 

場面が代わり

「やりたいパートとかある?」

アリスのところに入部希望者が

未経験のベース希望の女の子でした。

「いいじゃん!大歓迎だぜ」

 

相反して

猫実の条件は

「ベーシスト、とびっきりのやつをいれろ」

 

「アリスと太陽」17話の感想

猫実の気持ちが変わったのはなぜ?

まぁ、太陽の才能を見せつけられたって

いうのもあるとは思うのですが、

あの電話が気になりますよね。

 

そして、最後、、、まさかの

猫実の条件とは反する入部希望者…

どうなるんでしょうか?

 

まとめ

今回は、「週刊少年 ジャンプ 48号」に掲載されている「アリスと太陽」17話のネタバレ・感想を書きました!

やはり、実際マンガを手にとって読むのが、作品を楽しむには一番の方法です。お得に楽しめる方法もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。