人気動画配信サービスより一括検索

エンつぼが厳選した人気動画配信サービス6社の中で、作品の取扱状況が確認できます!

当サイト厳選!優良動画配信サービス6社

31日間無料!お試し期間も600pt付与!

1ヶ月無料!雑誌70誌以上も読み放題!

お試し2週間無料!全コンテンツ見放題!

お試し31日間無料!安く楽しむなら!

登録初月無料!お試し期間も540pt付与!

31日間無料見放題!DVDレンタルも!

【雑誌・マンガ代を超節約】電子書籍サービス

30日間無料!お試し中に2,461pt貰えちゃう!

31日間無料!お試し600ptはマンガにも使える!

会員登録無料!初月の購入分50%キャッシュバック!

動画配信サービス(見放題)のおすすめ比較ランキング!

動画配信サービス利用者数ランキング

※2018/9/1~9/10、動画配信サービス利用者231名による回答。アンケート継続中。

エンつぼ独自に行なっているアンケートを集計しています。「Hulu」「Amazonプライムビデオ」「Netflix」「dTV」「U-NEXT」「FOD」「TSUTAYA TV」「ビデオマーケット」「dアニメストア」「auビデオパス」の大手10サービスの順に利用者数が多い結果となりました。

当サイトではこの中から、取り扱い作品、利用シーンの幅、使いやすさなどを考慮し更に厳選。6サービスをおすすめ動画配信サービスとしてご紹介しています。(上記、「太青字」で表記された6サービスです)

 

【エンつぼ厳選】人気動画配信サービス上位6社比較表

(※下の比較表は、スマホ・タブレットなど画面表示が小さい場合に横スクロール出来ます。)

U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 初月(登録日から月末まで) 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt 540pt 1,080pt
月額料金 1,980円 888円 933円 500円 980円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV

各サービスの特徴やメリットデメリットなど、まとめましたので、動画配信サービス(見放題サービス)選びの参考に是非チェックしてみてください。

 

「お目当てのタイトル」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、なんと言っても取り扱い作品の多さ。見放題作品は80,000本以上もあり、ポイント制の有料コンテンツを入れると120,000本以上もの作品が視聴出来ちゃいます!

有料コンテンツだって、月額会員になれば毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので、公開から間もない映画などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。

もし使い勝手が悪かったり、画質が悪かったりで、あなたの希望に合わなければ、無料期間内の解約もカンタンにできちゃいますので、気軽にお試しも全然アリですよ〜☆(2013年から使い続けている筆者的には、コンテンツが充実しすぎていて、スマホ並に手放すことが考えられないサービスです。言わずもがな、おすすめb)

>U-NEXTの解約は無料期間中もOK?解約方法と退会との違いについても!

U-NEXTの特徴とメリット

・見放題作品数80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上

・初回31日間の無料キャンペーン中にも600ポイント付与!(キャンペーン後は毎月1,200ポイント)

・動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れそう)

・コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)

・3つまでアカウントを無料追加出来るので、家族と共有しても視聴履歴などがバレない

U-NEXTのデメリット

・月額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い(がしかし、31日間は完全無料で楽しめる)

【※ココがスゴい!※】ポイントを映画チケット代に使えるのはU-NEXTだけ

 

「お目当てのタイトル」以外に懐かしのドラマやアニメ、雑誌も楽しむならFOD

FODプレミアムでは、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など人気の動画が多数配信されています。最近はほとんどテレビを見なくなってしまいましたが、小さな頃はフジテレビっ子だったので、アニメやドラマで大好きな作品が沢山あります^^ 「月九」からの、「スマスマ」からの、「あいのり」は週に一度の最高に楽しみな時間でしたw(スマスマは視聴出来ませんが、あいのりはガッツリ楽しめます♪)

これだけ沢山の動画コンテンツを楽しめて、月額888円(税別)という価格設定は破格ですよ。しかも追加料金なしで、人気雑誌70誌以上も読み放題なんです。雑誌によっては、FODの月額料金が1冊の金額と同じくらいのものもありますので、雑誌購入者からしたら得しかないサービスと言えますね。実際、筆者も頻繁にファッション誌やスポーツ誌を買っていたので、FODで相当節約出来るようになりました^^

使い勝手が試せるように、1ヶ月間の無料キャンペーンがありますので是非ご活用ください。見放題動画や雑誌を堪能して、無料期間中に退会しても問題アリませんのでお気軽にどうぞ☆

FODプレミアムの特徴とメリット

・見放題&有料の配信コンテンツ40,000本以上!往年の名作ドラマ・映画や、海外作品も楽しめる!

・動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌ユーザーはこれだけで元が取れます)

・会員限定で毎月”8のつく日”に400ポイント付与!(月額料金以上のポイント付与はFODだけ)

・コミックなどの電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画ユーザーは超節約出来る)

FODプレミアムのデメリット

・フジテレビ運営なので作品の偏り感が否めない(逆に言えば、FODでしか観られない作品も多い)

 

「お目当てのタイトル」を楽しみつつ、とりあえず色々見たいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、見放題作品・有料作品という区別がなく、会員になれば全てのサービスを利用できる点です。国内のドラマ・映画・アニメが充実しているのはもちろん、Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!

「ウォーキング・デッド」「LOST」「ゴシップガール」など、人気タイトルがずらり揃っています。作品の「イッキ見」が出来るので、海外ドラマファンだけでなく、まだほとんど見たことがない人にもおすすめですよ☆因みに筆者も数年前に、Huluで「24」を見出したのがきっかけでドハマリしましたw(今はウォーキング・デッド)

無料期間は2週間と他のサービスに比べてみたら短めですが、会員になれば制限を気にすることなく楽しむことが出来るので、動画配信サービスが初めてという場合にはうってつけですよ。

Huluの特徴とメリット

・月額933円(税抜)でコンテンツ全てが見放題!2週間無料トライアルも

・ドラマ、映画、アニメはもちろん、海外ドラマが超充実!イッキ見も出来る♪

・見たい作品があって、それ以外にもとりあえず色々見たい方には最適

Huluのデメリット

・最新映画が入ってくるまでが他より遅い印象

・映画作品のラインナップがドラマに比べ少なめ

・吹き替え版の作品が少なめ

 

「お目当てのタイトル」をとにかく安く楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、動画配信サービス業界で最安の月額料金と、取り扱い作品の多さにあります!月額500円(税別)で、12万作品もの動画が見放題に^^この価格でこの作品数は、正直「ありえない」という感想しかありませんw古い作品や珍しい作品もあるので、結構なニーズに対応できるかと思います。ただし、海外作品には弱い印象があるので、海外ジャンルを楽しみたい場合にはHuluなどがいいですね。

また、画質が他のサービスに比べて劣る点や、同時再生が出来る端末が1つのみなど、制限が色々とあるので注意が必要です。上でも書いたとおり、「とにかく安く楽しみたい」という場合にはおすすめですが、画質や音質、複数アカウントで家族と共有で楽しみたい場合などには、U-NEXTなどの別サービスのほうが良さそうです。

とはいえ、ここまでの価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!一度お試ししてみるといいかもしれませんね。31日間無料で利用出来ますし、無料期間内での退会も大丈夫ですよv

dTVの特徴とメリット

・月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!

・端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

・画質やアカウント数など若干の制限がある

・U-NEXTに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象(個人的に。ここは人によると思います。)

 

「お目当てのタイトル」を安く楽しみつつ有料コンテンツも…ならビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴は、動画配信数とサービス内容のバランスの良さにあります!コンテンツ数は20万本以上と、他サービスの群を抜いており、それでいて月額980円(税抜)という安さも魅力的です。有料コンテンツに使える540ポイントも毎月付与されるので、観たい見放題作品を楽しみつつ、気になった有料コンテンツも楽しめるといういいとこ取りが出来ちゃいます!

また、韓流動画や、宝塚動画など、他ジャンルよりもラインナップの強いカテゴリもあるので、興味のある方であれば更に満足度の高いサービスとなることでしょう。

ビデオマーケットも初月0円でお試し利用出来ますので、一度覗いてみてはいかがでしょうか^^

ビデオマーケットの特徴とメリット

・月額980円(税抜)で20万本もの動画コンテンツから楽しめる!

・ニッチなジャンルの動画も多いので、新しい作品との出会いも楽しめる

ビデオマーケットのデメリット

・オフラインでの再生が出来ない

・見放題作品が意外と少なく、有料作品の割合が高い

 

「お目当てのタイトル」を安く楽しみつつ懐かしの名作も…ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、名前の通りCD・DVDレンタルなどで有名なTSUTAYAの運営する動画配信サービスです。見放題では新作・準新作を覗いた8,000タイトルが視聴出来るということで、作品数を見ると他のVODサービスには見劣りしてしまいます。ただし、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

TSUTAYA TVの特徴とメリット

・月額933円(税抜)で1,080ポイントが付与され新作もその中で楽しめる!

・TSUTAYAらしくレンタルサービスもあり、自宅まで最短翌日に届けてくれる

・レンタルサービスは、画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

・Tポイントがたまる

TSUTAYA TVのデメリット

・見放題作品数が、他のサービスに比べて圧倒的に少ない

 

動画配信サービス比較まとめ(比較表再掲載)

これらの中から選択すれば、ほとんどの動画は観られるはずです。ご紹介した各サービスの特徴から、気になるものを選んで頂き、視聴してみたい作品を探してみてくださいね^^

U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 初月 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt 540pt 1,080pt
月額料金 1,980円 888円 933円 500円 980円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV

 

※違法アップロードサイトは絶対にやめましょう!

デイリーモーション(dailymotion)やパンドラ(pandora)など海外の無料視聴サイトで閲覧したい!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラといった「無料動画サイトで視聴したい」という場合も中にはあるかもしれません….どうしてもというのであれば、私はあなたを止める義務はありません。あなた自身の責任でご利用下さい。(※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

 

しかし、動画配信サービスなら安全に動画を楽しめるうえ、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)もたくさん楽しめるというのに、あえて危ない橋を渡ろうとする必要はありませんよね。とある動画サイトでは「ウィルス感染してPC壊れた」、なんて話もありますし、好きな動画は安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪