【コウノドリ2】倉崎恵美役の女優は誰?ミステリアスな美女に松本若菜が抜擢

前回の放送から早2年・・・

待望の新シリーズ

「コウノドリ ~命についてのすべてのこと~」

が10月13日(金)から始まります。

毎週、金曜夜10時が楽しみですね。

 

 

気になる内容について、調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

 

第1話のあらすじ

「あれから時が経ち、産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)はかつての恩師である荻島勝秀(佐々木蔵之介)がいる離島の病院へ行く。
島の人たちと近い距離で向き合う荻島の姿を見てサクラはあることを思う。

一方、研修医だった下屋(松岡茉優)と新生児科の白川(坂口健太郎)もそれぞれ専門医となりペルソナで精力的に働いている。
離島から帰ってきたサクラは助産師の小松(吉田羊)と耳が聞こえない妊婦の早見マナを診察する。
夫の健治も付き添いで来ていたが、健治も耳が聞こえない。医療用語は手話や口唇術では伝えるのか難しいため、ホワイトボートを使い筆談で伝えることに。

一方、産婦人科医・四宮(星野源)は早く仕事に復帰したいキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加を診察する。予定通りに生まれるのか聞いてくる彩加に耳を貸さず、丹念にエコーをかける四宮。診断の結果、彩加の赤ちゃんは“心室中隔欠損”と呼ばれる心臓に小さな穴が開く疾患にかかっている事が分かる。激しく動揺する彩加に周産期センター長の今橋(大森南朋)も加わり、慎重に彩加と夫の康孝に伝える。彩加は早く仕事に復帰したい気持ちと病気の赤ちゃん。2つの不安に挟まれてしまう。

さらにマナも出産を前に、サクラにある不安を打ち明ける…。」

(TBS公式HPより:http://www.tbs.co.jp/kounodori/story/

前回のドラマでは、

救急救命医や外科医などの物語が多い

医療ドラマ枠の中では珍しく、

妊娠と出産を専門に扱う産婦人科医に着目した

ヒューマンドラマとして注目されましたよね。

 

リアルな産科医療の現場でおこる様々な困難と、

それを乗り越えるチームの熱い物語に、

毎回涙なしでは見られませんでした。

 

さて、そんな「コウノドリ」、

今回のシリーズでの新たなテーマは、

「生まれること、そして生きること」

 

「生まれる(出産)」だけでなく、

その後のそれぞれの人生も追っていく

という事なのでしょうか?

 

主要キャストは健在。気になる新キャストは・・・?

主役のサクラ先生(綾野剛)をはじめ、

研修医だった下屋先生(松岡茉優)と

新生児科の白川先生(坂口健太郎)、

明るくゆかいで頼りになる助産師の小松さん(吉田羊)、

そしてサクラのライバル的存在の四宮先生(星野源)

などなど、

主要キャストは全員揃っての新シリーズ

ということで、とっても嬉しいですね。

 

さらに、今回は新キャストでサクラ先生の

恩師役として佐々木蔵之介が登場します!

 

どちらかと言うと見守るタイプの

周産期センター長の今橋先生(大森南朋)とは

違う視線でサクラ先生を導いてくれるのでしょうか?

妄想が膨らみます・・・

 

そんな中で、気になる新キャストを発見!

 

四宮春樹(星野源)とまさかの再開を果たす

ミステリアスな女性・倉崎恵美 役に、

女優の松本若菜さんが新レギュラーキャスト

として発表されています。

 

あの四宮先生と過去に何らかの関係があった!?

ミステリアス!?

レギュラーキャストという事なので、

どんな役どころなのか気になります。

 

スポンサードリンク

ミステリアスな女性倉崎恵美役の松本若菜とは?

【名前】松本 若菜

【生年月日】1984年02月25日

【出身地】鳥取県

【血液型】A型

【趣味】日舞、ギター

【特技】料理、ネイルアート

【事務所】トリプルエー(公式サイト

松本若菜さんはトリプルエー所属の女優さん。

所属事務所のプロフィールによると、

1984年生まれで鳥取県出身のようです。

見た目はとても清楚な印象の女優さんですね!

 

前クールの「ハロー張りネズミ」の第8話では、

父親と長い間会っていなかった女性が、

無表情でお父さんとの再開を果たすも、

お父さんの作ったチャーハンを一口食べた瞬間に、

感情が溢れ出てしまうという

難しい役どころを見事に演じていました。

 

仮面ライダー電王でデビュー後、

映画を中心に出演作を増やしていったようで、

今年公開となった映画5作品に出演しています!

すごいですね。

 

特に、妻夫木聡出演、

ベネチア国際映画祭上映作品の「愚行録」では、

エリートの夫と可愛い娘を持ち、

絵に描いたような幸せな生活を送っていた反面、

事件の後、裏の「愚か者」の一面が発覚する

美人で完璧な妻役を演じていました。

 

それたとはまた異なった役どころの「コウノドリ」では

一体どのような演技を見せてくれるのか、

期待したいところです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします