【サクラクエスト】最終回のネタバレ・感想・あらすじ!丑松は祭りに間に合うのか?

みなさま、こんにちは。ありもです。

夏アニメもドラマ同様に

最終回ラッシュとなっております。

 

私は今期のアニメはとても豊作だと思いましたが、

みなさまはいかがだったでしょうか?

 

秋にスタートのアニメも人気作品の二期など多く、

眠れない夜が続きそうですね笑

 

さてさて、今回紹介します作品は

『サクラクエスト』です。

 

今作は4月から放送していて、

今回の25話で大団円を迎えたわけですが….

最終回の内容に移る前に!

そんなサクラクエストとは

どんなストーリーなのか追っていきましょう!!

 

サクラクエストのあらすじと関連豆知識

主人公、木春由乃こはるよしのは、

田舎から上京し、短大の卒業を間近に控えた、

いわゆる普通の20歳の女の子。

 

東京には何でもあって、きっと

特別な何かになれるのではないかと夢みて、

30社以上の面接を受けるも、

未だに内定はない。銀行の残高は980円。

 

このままでは、田舎に帰って

普通のおばさんになってしまう・・・

 

と葛藤していたそんなある日、以前、

一度だけ働いたことがある派遣事務所から、

「地域の町おこしの一環で国王をやってほしい」

との依頼がある。

 

よくわからないが軽い気持ちで

依頼先の間野山市に向かうことにした。

一時的に日本中でブームになるも、

バブル崩壊に合わせて今では

ほとんど見ることの無くなったミニ独立国。

 

間野山市は、今なおミニ独立国を続けている、

廃れた残念観光地だった。

 

そんなこんなで、由乃の

”普通じゃない”お仕事生活がはじまった。

(サクラクエスト公式HPより)

 

アニメの題材で仕事??

と思われるかもしれませんが、

アニメで表現するからこその魅力

というものを確かに実感できます。

 

サクラクエストはP.A.WORKSという

アニメ制作会社さんが制作しています。

 

実はサクラクエストより以前に

P.A.WORKSさん制作で過去2作品の

お仕事シリーズのアニメがあり、

今作はシリーズ3作目になります。

 

余談になりますが、

1作目のアニメ『花咲くいろは』では

石川県にある湯涌温泉街を舞台にしています。

作中にぼんぼり祭りと呼ばれる

架空のお祭りが存在するのですが、

アニメのお祭りを実際に開催する試みがあり、

今年でなんと第7回目となります。

 

去年は過去最多の1万5000人の来場があり、

すっかり定着した模様ですね。

 

去年の『君の名は。』の大ヒットを受け、

あなたも、聖地巡礼という言葉を

耳にしているかもしれませんね!

 

実は私も一昨年に、

(お祭りの開催日ではなかったのですが)

実際に湯涌温泉街に訪れました!!

 

今年も10月8日(日)に開催されるので、

興味のある方は調べてみてください!

(私も参加します笑)

 

同じシリーズの中で、地域活性化に

一役買った例として紹介してみました。

 

それでは、前回までの

サクラクエストの内容を振り返り、

気になる最終回のポイントを整理していきましょう。

 

『サクラクエスト』最終回のポイントを整理

観光協会会長の丑松と

間野山商店会会長の千登勢が

ここにきてようやく和解し、

皆で協力しながらかつて

丑松が途絶えさせてしまった

みずち祭りの復活の準備会でした。

 

祭りの準備を進める中、

間野山に合併の話が持ち上がります。

由乃達は移設したさくら池の工事に関わった

功労者の名前の掘られた功労碑を発見。

そこにはサンダルさんのご先祖様の名前があった。

 

そして、みずち祭り当日を迎えたが、

その功労碑を見た丑松はサンダルさんの故郷と

姉妹都市になることで合併を有利に進める

材料になるやもしれないと思い立ちます。

 

運よく、相手方の市長が日本の桜を観に

石川県の金沢に来日していることが判明すると、

即座に丑松は金沢へと出発してしまうのでした。

 

・丑松は祭りの舞台に間に合うのか?

・間野山は合併で消えてなくなってしまうのか?

・もうじき契約の満期を迎える由乃のその後は?

 

このあたりに注目しながら、最終回の内容に移りましょう。

 

スポンサードリンク

『サクラクエスト』最終回のあらすじネタバレ

金沢に到着した丑松は目印になるよう

目立つ格好をするよう指示を受け、

お馴染みのチュパカブラマスクの着用します。

 

不審者と勘違いされ、

連行された交番に尋ねてきた市長と遭遇し、

二人は間野山へと向かいます。

 

由乃達が再現したお神輿も

順調にさくら池に向かって練り歩いていきます。

 

ところが、丑松の車が峠で

ガス欠して立ち往生してしまいます。

立ち往生した二人を迎えに

しおり、高見沢が車を走らせます。

 

なんとか間に合った丑松は

舞台に上がることができ、

凛々子も歌いきることができ、

みずち祭りを復活させることができました。

 

打ち上げの最中、由乃達5人は

1年前に打ち上げをした桜の下で

自分達の今後について語り始めます。

 

早苗は商店街に

地域コンサルティングの事務所を構え、

真希は間野山で立ち上げた劇団で

間野山に伝わる民話の劇を模索中。

 

凛々子は舞台で

歌いきることができたら間野山を出たいと

祖母の千登勢と話をしていたようで、

世界を自分の目で見て間野山に帰ってくるそう。

 

由乃も間野山を出ていく覚悟を

決めたことを打ち明けます。

 

翌朝、宮殿内に貼られた

幼き由乃の写った写真を見つめる丑松に

由乃は間野山を出ていく覚悟を告げます。

 

退任式で由乃は自らの思いを皆に告げ、

国王を退任します。

丑松もまたチュパカブラ王国の解散を宣言します。

 

5人の記念樹をさくら池のほとりに埋め、

しおりも間野山を桜で溢れる町にしたいと思いを語ります。

 

そして別れの時がやってきます。

丑松を除く、観光協会のメンバーに見送られ、

由乃は電車に乗り込みます。

 

町のみんなも線路沿いに

各々の形で由乃に別れを告げます。

 

外れの林に横断幕を抱えた丑松の姿を発見します。

「丑松は間野山は由乃の町だ、いつでも帰ってこい!!」

と叫びます。

 

堪らなくなった由乃は涙を溢します。

その後、由乃はまた新たな土地を活気づける道を歩むのでした。

 

『サクラクエスト』最終回の感想

もう泣いてしまいましたね。素晴らしい作品でした。

由乃達の言葉一つ一つに成長を感じて、

我慢できませんでした。

 

作中を通じて、由乃達それぞれの

成長を感じることができ、それだけで満足なほど。

 

一つ心残りなのは、間野山市の

合併の件の末が不明だったことですね。

 

それでも、今の間野山市なら乗り越えられる障壁だと

作品を通して感じています。

 

私のサクラクエストの総評として、

私はたいへん満足のいく作品でした。

 

物語を通して盛り上がりは少ないので、

作品に興奮するような面白さを求める方は

退屈に感じてしまうと思います。

 

作中の中で町おこしとして

行われていることが、現実味がないから

批判的に思う方も多いと思います。

 

現状で起きている社会問題を描写した

今作の中ですが、現実味の帯びた成果が

ドキュメント番組ではなくアニメに必要でしょうか?

 

結末も全国有数の観光地になるような

かけ離れたものでもなく、

間野山の住民達が元気を取り戻し、

問題に向き合っていく姿勢を描いて終わっています。

 

私が求めていたのは現実味の帯びた成果でも

現実味の全くない夢物語でもありません。

上記二つの折り合いのついた物語です。

 

そういった意味で

今作はほど良く織り交ざっていたと感じ、

私は評価したいと思いました。

 

作品を評価するのに

面白いかそうでないかだけでなく、作品には

言葉では形容しがたい良さというものがあります。

 

今回こそ必死に拙い言葉で綴っていますが、

ほんとは『良い』の一言で事足りるものだと思います。

 

万人に高らかにオススメできる作品ではありませんが、

アニメと言えど手を出しやすい作品ですので、

少しでも興味を抱いていただけたら幸いです。

 

サクラクエストを見逃し配信で視聴!

今回で最終回を迎えたサクラクエストですが、

過去1回目の放送からの見逃し配信を

U-NEXTにて視聴可能になっています。

 

◯最終回を見逃してしまったから視聴したい

◯大好きな作品だからもう一度視聴したい

 

と言った場合には、とてもおすすめです^^

(私自身も普段からお世話になっています☆)

 

初めてU-NEXTを使用する場合には

31日間は本来必要な月額費用がかかりませんし、

見逃し配信や最新作などの有料コンテンツの

視聴に使えるポイントが600円分付与されるので

お得に動画を楽しめちゃいます♪

(毎月1200ポイント付与されるので、

有料コンテンツも沢山視聴できますよ^^)

 

また、月額会員であれば

12000本ものタイトルがいつでも

追加料金なしで視聴できますので

これまでに観たことがなかった作品との

出会いがたくさんあるはずです^^

 

往年の名作も多数ありますので、

懐かしのタイトルとも再開出来るかも!?

興味がありましたら是非覗いてみて下さい〜^^

 

テレビ放送中から往年の名作まで2000タイトル以上配信中♪詳細はこちらで

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします