任天堂スイッチの性能を検証!標準は無線のみ?有線LANは別売りなの!?

2017年3月3日の発売を目前に控えている任天堂の新ゲーム機「スイッチ」に驚くべき高性能な無線機能が判明!プレステ4をも上回る802.11acを標準装備でネット通信機能がさらにスムーズに?

しかし、その代償・・・という言い方が正しいのかは分かりませんが、有線LAN機能の方で思わぬ落とし穴も!購入予定の人や既に予約している人たちが購入してから焦らず悩まぬための知っておくべき、通信機能の詳細と対応策をここに掲載です!

スポンサードリンク

 

 

プレステ4以上の無線LANを装備!

現在の据え置きゲーム機で

1番売れているであろう、ソニーの

プレイステーション4をも上回る

802.11acを標準装備です!

 

これにより、通信機能での対戦なども

今まで以上にスムーズになります。

 

個人的にあまり対戦などはしませんが、

世のゲーマーにとっては重宝すること

間違いなしといったスペックになりそうです。

 

今は必要ないと思っていても、

その環境に巻き込まれて、

外出先でも高速通信が当たり前、

みたいな考えにいずれなっていきそうな、

そんな気もします。

 

ワイヤレスヘッドホンでボイスチャットも可能に?

これはまだ推測でしかないのですが、

802.11acによる高速無線LANにより、

ワイヤレスヘッドホン接続で

ボイスチャットも可能になることも

言われてますよね!

 

チームで連携して楽しむゲームも

かなり多いですから、

それらのユーザーにとって

ハードの機能として備わるのは

非常にありがたいポイントとなりそうです。

 

自分も以前、音声チャットをしながら

MMOを楽しんでいたタイプですが、

その際は、別のwebサービスを使用していました。

 

そういうことが必要ないとなると、

とても便利な気がしますね。

同じ環境を作れない人も中にはいましたから^^;

 

スポンサードリンク

有線LANなしをどう乗り切るか?

実は、ユーザーによってはネット機能での

落とし穴も! それは・・・

 

プレステ4やXboxでは装備されていた

有線LANポートが装備されていないこと!

「任天堂のゲーム機は無線だけで充分!」と

言うゲーマーも多くいるものの・・・

 

スイッチでゲームソフトを大量に

ダウンロード購入する人にとっては

有線でのネット環境も必須なはず!

 

どうしても有線LAN機能を求める人は

別売りのUSB接続可能なLANアダプターを

購入しての取り付けが可能なので、

ひとまずはご安心を!

 

オンラインサービスの有料化に注意!

さらに、もう1つ

気をつけなければならない点として、

今までのWii-Uや3DSでは

無料で利用できていた

任天堂のオンラインサービスが、

スイッチからは有料になるらしいです!

 

 

えええええええ…まじですか。

 

そして、2017年の秋までは

無料で利用できるサービスも

それ以降は、有料サービスとして

本格的に行っていく方針となっています。

 

無料であることの弊害も分かりますが、

軒並み有料化というのは、

これまで無料で使っていた感覚からすると

なかなか受け入れがたい事実ですね。

 

スポンサードリンク

通信の有料化によるサービス内容の向上とは?

しかし、有料化されるということは

サービス内容や質が向上するはず・・・

 

いや、そうなってもらわないと困る!w

 

というわけで、

現時点で判明している内容を紹介しますね!

  • スマホアプリでフレンドと「オンラインロビー&ボイスチャット」ができる
  • オンライン機能がなかったレトロゲームをオンライン対戦で遊べる
  • ソフトを割引価格で購入できる

レトロゲームの対戦やりたいw

 

あとソフトに割引が効くのなら

毎月ある程度の購入がある人には

メリットが大きいかもしれませんね。

 

”実質無料”もしくは、

それ以上の恩恵をうけられる人もいそうです。

 

ちなみに、発売を控えている現時点ではまだ、

有料化されるサービス料金の金額などは

まだ公表されておりませんので、

どの程度かは、予想も出来ない状況です^^;

今後の発表を待ちましょう!

 

まとめ

  • 無線のスペックが予想以上でやばそう
  • 有線LANが別売りで思わぬ落とし穴に
  • サービス有料化の動向が気になる

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク